金武町ベースボールスタジアムで入団会見を行った楽天のロメロ

◆ 昨季までオリックスで3年間プレー

 楽天のステフェン・ロメロ選手外野手(31)が15日、沖縄二次キャンプの拠点・金城町ベースボールスタジアムで入団会見を行った。

 ロメロはこの日からチームに合流。午前中から練習に参加しフリー打撃などで汗を流した。その後、入団会見を行い「アピールポイントは打撃。1年間ケガせず、チームの日本一に貢献したい」と意気込みを語った。

 ロメロは2017年にオリックスに加入し、入団から2年連続で25本塁打、63打点以上をマーク。3年目の昨季は度重なる故障で81試合の出場に終わったが、打率.305、18本塁打、OPS(出塁率+長打率).902を記録した。