連続ドラマ「アリバイ崩し承ります」第3話の場面写真=テレビ朝日提供

 女優の浜辺美波さん主演の連続ドラマ「アリバイ崩し承ります」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)第3話が2月15日に放送される。ピアノ講師・河谷敏子の殺人事件が発覚した翌日、マッサージ店の店長・芝田和之(木村了さん)が捜査1課を訪ねてくる。芝田は、事件当日の朝、敏子が自分の店でマッサージを受けていたことと、ホステスで妹の河谷純子(橋本マナミさん)ともめていたことを証言する。

 管理官・察時美幸(安田顕さん)と刑事・渡海雄馬(成田凌さん)は、純子の家を訪問。夢遊病に悩まされている純子は「パジャマの袖に血がついていた……私が発作を起こして姉を殺したのかもしれません」と告白。美しい純子に心奪われた察時は、純子のアリバイを証明するため、美谷時乃(浜辺さん)に純子のアリバイ探しを依頼する。時乃はアリバイ探しに初挑戦する。

 原作は、「2019本格ミステリ・ベスト10」で1位に輝いた大山誠一郎さんの同名小説(実業之日本社)。1回5000円でアリバイ崩しを承る時計店の若き店主・美谷時乃と、左遷された警察キャリア・察時美幸の“凸凹バディー”が、難事件に挑むミステリードラマ。