特別カラーの「スラントノーズ」走行距離3万kmで落札価格は?

2月にフランスで開催されたオークションに登場したポルシェご紹介第二弾。

□1982 Porsche 911 Turbo Coupe Slant Nose   落札価格:14万3040ユーロ(約1716万円)
"スラントノーズ"のニックネームを持つ、この911ターボは後に最強のレーシングマシン 935へと繋がっていく重要なモデルである。今回出品されていた一台は、1982年に38台のみ生産されたクーペ・ターボモデルで、8月7日にファクトリーから出荷されてドイツで販売された。1985年にはアメリカへ。それから3人のオーナーのもとに渡っていった。



ボディカラーは特注のアンクラシートグレーで、インテリアにも美しいグレーレザーが組み合わされている。ダッシュボードもベニヤ板で上質な空間になっている。電動のサンルーフ、アルパインのオーディオシステム、エアコン、レザーのスポーツシートも”Porsche Sonderwunschprogramm”でのスペシャルオプションだ。すべてメンテナンスしてあり、いつでも実働可能となっていることも魅力だ。



走行距離は約40年間で3万488kmのみだ。説明書、ツールキット、ポルシェ認定書も付属。コレクターにとっては、お買い得な一台であったかもしれない。