Wにゼロワンに龍騎も! 仮面ライダーデザインのスマホケース&充電器登場!

バンダイより仮面ライダーゼロワン、仮面ライダーW、仮面ライダー龍騎の各デザインのスマホケースや充電器が揃えられる『仮面ライダーセットアップモバイルアイテム2020』がリリースされる。

今や必須アイテムとなっている、スマホも充電器も仮面ライダー仕様に大変身できちゃう夢のアイテムが登場する。
ラインナップは『仮面ライダー スクエアガラスケース iPhone8/7』、『仮面ライダー スクエアガラスケース iPhoneXS/X』、『仮面ライダー 汎用手帳型スマホケースM+』、『仮面ライダー リチウムイオンポリマー充電器』、『仮面ライダー ワイヤレスチャージャー』の5アイテム。

スマホケースは「スクエアガラスケース」で、ガラスならではの高級感がある、硬度9Hの強化ガラスとTPUのダブルインジェクション構造により優れた耐衝撃性を実現したiPhone対応プロテクトジャケット。
iPhoneのキズを防ぎ、軽微な振動や衝撃から守ります。
ケースを取り付けたままでLightningコネクタの接続が可能で、ストラップが取付けられるストラップホールも付いている。

「汎用手帳型スマホケースM+」も用意されており、粘着固定式のためさまざまなスマートフォンに対応(※1)。
貼り付けたスマートフォンをはね上げることでカバーを付けたままでも写真撮影が可能だ。
また、内面にはICカード等が入れられる4つのカードポケットとチケット等が入れられるマルチポケット付き。さらに、チャームやマスコットが取り付けられるリングも付いている。

リチウムイオンポリマー充電器は、薄型でありながら大容量の4000mAhのスマートフォン用携帯型充電器。
満充電で約2.1Aの急速充電に対応しており、スマートフォンを約2回充電可能(※2)。microUSB端子用のケーブルが内蔵されている一体型のため、対応機種はそのまま充電ができるほか、本体のUSBポートにLightningケーブル(別売り)を装着することで、iPhoneの充電にもご利用いただくことが可能だ。PSE規格適合。

ワイヤレスチャージャーはワイヤレス充電器対応スマートフォン用の充電器。スマホに充電ケーブルを接続する必要がなく、置くだけで手軽に充電ができる。
内蔵されたLEDが待機中は赤色、充電中には青色に点灯する。過電圧保護、低電圧保護、ショート保護機能を搭載している。

価格は各4280円(税込/送料・手数料別途)で、商品の予約受付はバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて、2020年2月6日(木)11:00より開始されている。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)石森プロ・東映

※1:高さ150×幅75×厚さ10mm以内の大きさのスマートフォン対応。・装着できるスマートフォンは、裏面が平らなものとなります。貼付面にAFP(防指紋)処理が施されているものや、貼付面が曲面のもの、凹凸のあるものでは極端に粘着力が落ちますので、ご使用にならないでください。
※2:満充電した本品を1400mAhのスマートフォンに充電した場合の目安です。本品の使用状況や周辺温度により変化します。