おすすめ布団乾燥機をメーカー別に紹介|ダニ対策?消臭?掃除機は掛ける?

【この記事のエキスパート】

プロの家電販売員 兼 家電ライター:たろっさ

プロの家電販売員 兼 家電ライター:たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。

学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。

個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。

家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。

現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。


布団乾燥機のメーカー別の特徴と選び方をプロの家電販売員・たろっささんがご紹介!おすすめ商品についてもうかがいました。雨の日やマンション住みの方など、布団を干すのが大変なときってありますよね。そんなとき便利なのが布団乾燥機。最近では各メーカーから消臭やダニ対策の機能を搭載したり、布団以外にも使えるものなどさまざまな布団乾燥機が販売されています。この記事ではプロの家電販売員・たろっささんが、アイリスオーヤマ、日立、象印、三菱、シャープ、パナソニックの6メーカーに厳選して、メーカーごとの特徴やおすすめの商品を紹介してくれました。ぜひ参考にして、快眠生活の役に立ててください。

布団を干せない人のための便利家電!

「マンションに住んでいて、布団を干すスペースがない」「雨が多い日が続いて干せない」「アレルギーがあるから毎日布団はきれいにしたい」など、さまざまな理由で布団が干せない時ってありますよね。そんな時活躍するのが布団乾燥機です。

布団を温め、乾燥させることで、天候や住む場所に関わらず常に布団をきれいに保てます。最近では各メーカーから消臭やダニ対策の機能を搭載するなど、とても便利な布団乾燥機が販売されています。

本記事ではプロの家電販売員・たろっささんに、アイリスオーヤマ、日立、象印、三菱、シャープ、パナソニックの6メーカーに厳選し、メーカーごとの特徴やおすすめの商品をご紹介します。ぜひ参考にしてください!

【アイリスオーヤマ、日立、象印、三菱、シャープ、パナソニック】
プロの家電販売員の【選び方】

プロの家電販売員・たろっささんに、6メーカー、アイリスオーヤマ、日立、象印、三菱、シャープ、パナソニックの布団乾燥機を選ぶ際のポイントを教えてもらいました。

アイリスオーヤマの特徴

【エキスパートのコメント】

2つの布団を乾燥させる「ツインノズル」

アイリスオーヤマはコストパフォーマンスにすぐれた製品を世に送り出している仙台のメーカーですが、布団乾燥機の特徴はなんといってもツインノズルです。乾燥機構が2つに分かれているため、同時に2つの布団を乾燥させることができます。布団が一組であれば両方をもちいて足元から胸元までの広範囲を一気に温めることが可能です。また、2つのノズルで使用することができるので、横からなどでも使用しやすいのも大きなメリットになります。

アイリスオーヤマ『ふとん乾燥機 カラリエ(FK-W1)』:

出典:Amazon

ツインノズルで布団を2枚同時乾燥、1枚ならスピード乾燥! くつ乾燥アタッチメントも2個付!

日立の特徴

【エキスパートのコメント】

均一でスピーディーな乾燥を行う「3Dブロー方式」

白物家電の権威、日立の布団乾燥機は独特の布団乾燥アタッチメントを装備。計13カ所の吹き出し口から温風を上下前後左右に吹き出す「3Dブロー方式」のため、均一でスピーディーな乾燥を行なえ、素早く布団を温めることができます。

また、デオドラント乾燥を搭載しており、専用のデオドラント剤をセットすることにより消臭も可能。睡眠時の発汗による布団のニオイなどもしっかり消臭してくれるのはうれしいポイントです。

日立製作所『ふとん乾燥機 アッとドライ(HFK-VH1000)』:

出典:Amazon

3Dブロー方式でパワフルな温風が隅々までいきわたりスピード乾燥! 専用デオドラント剤付きでニオイもスッキリ!

象印の特徴

【エキスパートのコメント】

マットもホースもいらない「スマートドライ」

国内家電メーカーの老舗象印は、一番最初にマットなしの布団乾燥機を発売したことで有名です。また、最近だとさらにホースも不要の本体一体型の「スマートドライ」と称した製品を発売しています。マットもホースも必要ないため、本体を布団の上に置いてスイッチを入れるだけで布団乾燥がスタート。片付けも折りたたむだけですので、非常にラクなのが特徴です。

象印マホービン『ふとん乾燥機 スマートドライ(RF-EA20)』:

出典:shop.r10s.jp

ノズルを開くだけでかんたんセット! ノズルの角度を変えることで洗濯物やくつなどにも使えて便利!

三菱の特徴

【エキスパートのコメント】

空気を隅々まで送り込む「マット式」

1977年に日本で初の布団乾燥機を製品化した三菱ですが、マット式にこだわりを持って現在も製品化をしています。マットレス式と違い、空気を隅々まで送り込むことが可能なため、ダブルサイズのベッドなどを使用している方にはこちらのほうが均一な布団乾燥が期待できます。また、靴や洗濯小物を乾燥させたりすることもできるため、非常にさまざまな使い方ができるのも大きなポイントです。

三菱電機『フトンクリニック(AD-X80)』:

出典:Amazon

昔ながらのマットタイプで端までしっかり乾燥! さらにマットに包み込んで乾燥することでダニ対策もばっちり◎

シャープの特徴

【エキスパートのコメント】

布団乾燥でも活躍!「プラズマクラスター」

布団乾燥機には、シャープの代名詞ともいえるプラズマクラスターがもちろん搭載されており、消臭、空気浄化の効果が高いのが特徴です。また、布団に入れずに使用することもできるため、プラズマクラスター発生機として室内で使用することも可能。

キノコ型のアタッチメントも特徴的で、形に沿って風を流すことにより、より強力な風となって布団の中に放出。ダブルの布団でも使用できるというパワフルな出力が特徴です。

シャープ『ふとん乾燥機(UD-CF1)』:

出典:Amazon

ダニ対策後のアレル物質の抑制、ニオイの消臭効果もあるプラズマクラスター搭載! 布団乾燥以外に部屋干しや空気の浄化にも使えます。

パナソニックの特徴

【エキスパートのコメント】

脱臭力か、多用途利用か。「マットのありなし」選択

パナソニックは機種の選択が多く、マットなしタイプのものとマットありタイプのものから選ぶことができます。マットなしの場合、ナノイーイオンを放出するため、脱臭力にすぐれているのが大きな特徴です。マットありの場合は靴や小物だけでなく、衣類ドライカバーを使用して衣類乾燥も行うことができるため、部屋干し時の嫌なニオイを抑制してくれるのがうれしいポイント。

パナソニック『ふとん暖め乾燥機(FD-F06X2)』:

出典:Amazon

約100cmのロングホースでベッドでもかんたんセット! ナノイーイオンで枕の脱臭もできる!

選び方のポイントはここまで! では実際にエキスパートが選んだ商品は……(続きはこちら)