1ヵ月で6kg減!「ほぼ365日蕎麦」DEEN池森秀一 風邪知らずの「食生活」とは?
住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。1月16日(木)放送の「Blue Ocean Professional supported by 協会けんぽ健康サポート」のコーナーに、DEENのボーカル・池森秀一さんが登場。ほぼ毎日蕎麦を食べるほど“蕎麦好き”な池森さんに、“健康の秘訣”を伺いました。

住吉美紀、池森秀一さん



◆飽きることもなく、毎回「うまい!」
365日にわたる蕎麦ライフを紹介したエッセイ本「DEEN池森秀一の365日そば三昧」を、1月23日(木)に出版した池森さん。

住吉:365日蕎麦を食べているというのは本当ですか?

池森:本当です。もう12年以上。お昼に食べていますね。自分で乾麺を茹でて。

住吉:ほーっ! それは蕎麦が好きだから? それとも健康のため?

池森:13年くらい前、パーソナルトレーナーをつけてトレーニングをして、すごい筋肉がついた時期があって。ウエイトも6kgぐらいあがって。ただ、あるときに“俺、どこに向かっているんだろう……”ってなりまして。

体重を落とすために始めた食生活が「朝はニンジンりんごジュース」。要するに朝抜きですね。そしてお昼は、ざる蕎麦か、かけ蕎麦、おろし蕎麦的なものを食べます。天ぷらや丼ものなど、セットは頼みません。食べ過ぎない程度に。そして、夜は好きな物を飲んで食べる。それを続けたら、1ヵ月ぐらいで体重が戻りまして。

住吉:ほーっ! つまり、筋肉が脂肪に変わることなく美しく筋肉が落ち、スリムになられて。健康理由で蕎麦生活がスタートして、本当に好きになったんですね。

池森:もともと好きだけど、気付いたらその生活を毎日繰り返していました。

住吉:今はトレーニングしない?

池森:それなりにやりますよ。

住吉:それで、痩せすぎることはないんですか?

池森:ないです。朝+昼は400kcalくらいですが、夜は1000kcalくらい摂っているので。

住吉:夜は自由に食べられると思うと、ストレスは溜まらなさそうですし。いいですね。

池森:よく「昼蕎麦、飽きないですか?」と聞かれるんですけど、朝を抜くことによって、お腹が空くので。毎日プチ断食。だから飽きることもなく、毎回「うまい!」と思える。

住吉:ランチに誘われたときは?

池森:もちろん食べます。いろんなところへ行きますよ。だから、蕎麦生活が「355日」ぐらいの年もある。

あと、この食生活を始めてから、ほとんど風邪を引きませんね。「インフルエンザ、いつかかったんだろう?」っていうくらい。なので僕にとって、この食生活は、かなり健康にもいいんだろうなと思っているので続けています。

住吉:そうなんですね。ご自身に合った食事法やリズムを見つけて、それを続けられること自体がすごい。みんなが同じ健康法を試すのではなく、ご自分に合ったことを実践するのが大事ですね。

池森:そういうことです。僕の言ったことを真似して、体調を崩されても困るので。あくまでも、僕には合っているというだけの話です。

住吉:では最後に。池森さんの“健康の秘密”はズバリ……?

池森:「蕎麦」です。

住吉:そうですよね(笑)!

池森:今日のこの話の流れで、違うものが出てきたらみんなコケますよね(笑)。

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時 :毎週月~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/