グラビアアイドルの宮崎華帆が18日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『気分嬢々』(発売中 4,180円税込 発売元:ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

DVD『気分嬢々』の発売記念イベントを行った宮崎華帆

DVD『気分嬢々』の発売記念イベントを行った宮崎華帆

昨年9月に衝撃の1stDVD『好きやけん…』でグラビアデビューを飾った宮崎華帆は、上からB85・W62・H85というスレンダーボディーにFカップバストというメリハリの効いたボディーが魅力の25歳。デビュー作で見せたセクシーオーラから"令和の女豹"とも呼ばれている。そんな彼女が待望の2ndDVDをリリース。昨年10月に沖縄で撮影された同DVDは、過激さをさらにエスカレートさせるなど、意欲に充ちた1枚となっている。

この日のイベントのために新調したという水着で登場した宮崎は、「海外の水着でセクシーだと思って買ったんですが、ブカブカで」としつつ、気を取り直して「今回は私がスナックのママ役で、お客さんと恋に落ちるというストーリーとなっています。実は私、空手の全国大会に5回出場したことがあるんですけど、空手の道着を着て型を披露しました。汗をかいたので一緒にお風呂に入ったり、その後は夜のベッドのシチュエーションなんかが収録されています」と最新作を紹介。道着のシーンでは「自ら脱いで手ブラになりました。道着から見えるおっぱいってセクシーかなって」と笑顔を見せた。

さらにセクシーなシーンを「どれもエロエロなんですけど、夜のベッドのシーンが一番エロいと思いますよ。着た衣装も表紙になっているT字の水着で露出が一番高いんです。収録時はずっとポロリしちゃってました(笑)」とアピールした。

グラビアデビューの前は、地元の香川にあるスナックでママとして働いていたという宮崎。現在は東京に住居を移してグラビア活動しているという。「東京の生活は楽しいですよ。新しい冒険や出会いがいっぱいあるし、楽しく過ごしています」と東京の生活は慣れたそうで、今後の目標として「ローラさんや渡辺直美さんのように、私もいずれ世界に行って、エロで世界を獲りたいと思います!」と意欲を見せていた。