和田琢磨演じる歌仙兼定のビジュアル解禁! 舞台『刀剣乱舞』2020年夏 新作公演決定!

舞台『刀剣乱舞』の新作公演の上演が、2020年夏に決定した。

『刀剣乱舞』は、日本の名刀を擬人化した”刀剣男士”を集めて育成・強化し、隊を編成して敵を討伐するPCゲーム。2015年にリリースされてから話題を集め、その後はスマホゲーム、アニメ、ミュージカル、舞台、映画と活躍の場を広げ、それに合わせて人気も拡大中だ。

本舞台は2020年6月8日より、東京・兵庫・福岡にて上演され、7月17日からは東京凱旋公演が行われる。
脚本・演出は、末満健一が引き続き担当。チケットの最速先行は、『維伝 朧の志士たち』Blu-ray&DVD初回限定版に抽選先行申込券が封入されているほか、1月18日より本格始動する『刀ステファンサイト』にて、有料会員向け先行が行われる。

(C)舞台『刀剣乱舞』製作委員会
(C)2015-2020 DMM GAMES/Nitroplus