福山雅治 付き合う気がない男性に「あなたといると楽しい」って言ったことありますか?
シンガーソングライターで俳優の福山雅治さんがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「福のラジオ」。2019年11月23日(土・祝)の放送では、「初めて女子に告白しようと思っています。アドバイスをください」という、15歳の男子中学生・しげぴー君からのメッセージを紹介しました。


福山雅治さん


“告白は面と向かってするものだった”という福山さん世代。しかし昨今の風潮を鑑みると、面と向かって告白するのは告白される側の行き場を塞いでしまい、むしろプレッシャー与えてしまうのではないか? と福山さんは危惧。故に、いかに失敗しない状態を作れるか?……と。そのためには、まずはLINEやメールでコミュニケーションを重ねて告白するのがいいのでは? という王道の戦法に至りました。

「しげぴー君といると楽しい!」とか「しげぴー君と話していると頑張れる!」みたいな状況を作って、「これはもう俺のこと好きだろ!」という“勝ち試合”を確信した状態で告白してみよう、という狙いです。

しかし!
ここに女性ディレクターからまさかの一言が……

「女子はそういうことを付き合うつもりのない相手にも言いますよ」と。

これを聞いた福山さんはじめ男性スタッフは「嘘だろ!?」と驚愕!
急遽、番組の構成作家・今浪さんによりTwitterを通じ緊急アンケートを行いました。

「女性リスナーの皆さんに伺います。付き合う気のない相手に“あなたといると楽しい!”“また一緒にご飯したいです!”みたいなことを、言うことってあるんですか?」

なんと3,442人もの女性リスナーのみなさんから回答をいただき、翌週の放送でこの結果を発表しました。すると……、

「言うことあります」→45%
「言うことありません」→55%

“言うことある”という人が予想外に多い結果に……。
福山さんは女性からかけられた「あなたといると楽しい!」という発言は、以下のように男性の脳内で変換される、と強く訴えました。

「あなたといると楽しい」=「あなたのことが好き! あなたとずっと一緒にいたい!」と。

投票とともに送られてきた意見も発表しました。

“言うことがある”という女性からは、「人として信頼している安心感と、“恋のドキドキ”は違うんです」、「ごめんなさい、“楽しい”と“キスできる”は別なんです」

逆に“言うことはない”という女性からは「勘違いされたらめんどくさい。思わせぶりなことは勘違いされてもいい人にしか言いません」、「そもそも付き合う気がないのにそんなことを言うのは悪女だと思う」と。

あらためて福山さんは「自分も含めた男性は、こういう言葉をかけられたら勘違いしてしまう人が多いんじゃないかな。そのくらい危険な言葉ですよ」と力説。

しかしそこに再び、前述の女性ディレクターから質問が!
「好きではない相手と食事に行きたいときはどうすればいいのでしょうか?」

これに対して福山さんはすかさず「好きでもない相手と二人きりで食事に行かないでください!」そのうえで、「これは根深い問題。今後も折に触れて対話が必要な案件ですね」と。

中学生男子の悩み相談をきっかけに浮き彫りになったこの問題。『福のラジオ』では、引き続き分析と対話を試みていきます。

<番組概要>
番組名:福山雅治 福のラジオ
放送日時:毎週土曜14:00~14:55
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/fukunoradio/
番組SNS:
LINE=@fukunoradio
Twitter=@fukunoradio