「数百万円の学費を出してもらうのが申し訳ない…」進路に悩む相談者へ江原啓之が助言
スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。今回番組では、進路が決まらない……と悩む方からのメッセージを紹介。江原が“ことば”を届けました。


◆進路が決まりません…
「高校3年生です。今、進路で悩んでいます。ダンスの専門学校に進学するつもりでいましたが、卒業後の就職先が少なく、収入も不安定なことに気づきました。ダンスを趣味にして他の仕事を考え、進学先を決めようとしましたが、ダンス以外にやりたいこと、できることがありません。母は『ダンスの学校に2年通って、その間に将来を考えてもいい』と言ってくれましたが、数百万円の学費を出してもらうのがもったいないし、申し訳ない気持ちになってしまい、進路が決まりません。どうしたらいいのでしょうか?」

◆江原からの“ことば”
「あなたは優しいのでしょうね。まだ17歳。そして、お母さんが出してくれると言っている。一生の財産をもらうと思って、私は甘んじて受けてもいいのではないかなと思う。あなただったら、きっと恩返しをすると思う。感謝の気持ちがある。

この先、まったく違う仕事に就いたとしても“行かせてもらえた”ということが、1つの励みになって、他を我慢して生きていけるようになると思うんです。それがないと、“私はいつもやりたいことはできないで、ただ食べていくためだけに生きていて、それでいいのかなぁ”などという気持ちが出てくるもの。お母さんが“ダメなんだ”と言うなら話は別ですが、“行ってもいい”と言ってくれている。

その代わり、この先“行かせてもらった”ということを忘れてはいけない。“自分が不幸だ”なんて言ってはいけない。“私はなんて幸せなんだ。この家に生まれて、やりたいことをさせてもらえた”という気持ちが、社会に出たら生まれる。この先、理不尽なことがたくさんあったとしても、“親から幸せなことをしてもらえたのだから乗り越えていこう”という気持ちが出てくると思います。なので、お受けになったらいかがでしょうか。頑張ってくださいね」

◆江原啓之 今夜の格言
「運命は自分自身で変えられます」
「人生は変えられるから楽しいのです」

番組では、江原に相談に乗って欲しい悩みや感想、メッセージを募集しています。こちらにどしどしお寄せください。

<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM OH! 毎週日曜 22:00~22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/