まるでコンシーラー!?みたいな新作ファンデーション!

ルナソルから、コンシーラーみたいなミニサイズの部分用ファンデーション『ルナソル グロウイングトリートメントリクイド』が登場! 下地をのせた後、目の下の三角ゾーンに部分使いすれば、抜け感のあるメイクが完成。美容液のようなうるおいで、瞬時に水ツヤ肌に仕上げてくれる。メイク直しにも使えて持ち運びしやすい新感覚の部分用ファンデを、さっそく試してみた!

【ルナソル・新作ファンデ】コンシーラー?いえ、部分用ファンデーション

一見、コンシーラーと見間違うほどコンパクトサイズな部分用ファンデーションが、株式会社カネボウ化粧品のコスメブランド「ルナソル」より新登場!

『ルナソル グロウイングトリートメントリクイド』(全3色・税抜3,200円・2020年2月14日発売)は、ひと塗りで美容液のようなうるおいを与えてくれる部分用ファンデーション。繊細なパールが毛穴や色ムラ、くすみをカモフラージュし、明るく透明感のある水ツヤ肌を演出してくれるという。

水ツヤ肌に仕上がる秘密は、“体温でとろけてなじみ強い光を放つオイルバーム”と、“保湿効果が高く柔らかな光を放つオイルバーム”、“鏡面のような光沢感を放ち肌をシーリングするオイルバーム”という3種のトリプルバームコンプレックスと、リップグロスに使われるグロスオイルが配合されているから。オイルが美容液のようなうるおいで肌を包みこみ、冬の乾燥した肌でも瞬時にみずみずしいツヤとハリ感を演出してくれる。

下地を塗った後、目の下の三角ゾーンなどに部分使いすれば、抜け感のあるメイクに仕上がるほか、適度なカバー力でメイク直しにも使える。

カラーラインナップは「01 Light Pink」「02 Natural Beige」「03 Natural Orange」の3色。肌悩みやなりたい印象に合わせて選べる。

乾燥が気になる肌も、ひと塗りでみずみずしいツヤとハリ感のある水ツヤ肌に

「02 Natural Beige」をメインで使ってみた!

かわいいミニサイズなので、ポーチに入れて持ち運びしやすいのが嬉しい。色味は黄みがかったナチュラルなベージュ。肌色を問わず使いやすそうな色味だ。

チップの先端はカーブ状になっていて塗りやすそう。

一般的なリキッドファンデよりもやや硬く、こっくりしたテクスチャー。香りは特にない。手の甲に伸ばしてみると、オイルが体温でとろけてなめらかに伸び、肌なじみがいいことに驚く。よく見ると、繊細なパールが入っている。

下地の後、目の下の三角ゾーンにチップで色をのせていく。

部分用ファンデを指で肌になじませていく。本当に美容液のようなうるおい感で、肌がしっとりしていく。

目の下にツヤ感と透明感がプラスされ、みずみずしい仕上がりに! 記者は目の下が乾燥しやすいため、下地やリキッドファンデ、コンシーラーなどがなじみにくく、塗ると汚くなってしまうことも多いが、今回は肌に溶け込むように密着し、きれいな仕上がりになった。

他の色味についても仕上がりを見てみよう。

「01 Light Pink」は、明るいピンクベージュ。目の下が自然にトーンアップされ、明るくつややかな肌に仕上がった。

「03 Natural Orange」はオレンジみの強い濃いめのベージュ。3色の中では一番パール感がわかりやすいように感じた。クマの青みをナチュラルにカバーして、健康的な印象に仕上げてくれる。

ヒアルロン酸や豆乳発酵エキス、オリーブオイル、ホホバオイル、シアバターなどたっぷりの保湿成分が配合されているため、使い心地はしっとり。時間が経っても乾燥が気になることはなく、ツヤとハリ感がキープできた。また適度なカバー力もあるが、強い赤みやニキビ跡、濃いクマやシミなどを隠すには、専用のコンシーラーを使用したほうがいい。

抜け感のあるカジュアルメイクを楽しみたい方、乾燥による肌の粉っぽさが気になる方、目の下に透明感とつややかさを演出したい方におすすめ!

購入は、ルナソル取扱い店舗やオンラインショップなどから。