サイダーガール・知「SOL!」とーやま校長との会話から生まれた1曲
サイダーガールが、1月15日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのとーやま校長と、久しぶりに再会しました。



とーやま校長:本日のゲスト講師……は!

サイダーガール:サイダーガールです!!

とーやま校長:よろしくお願いします。1年以上ぶりぐらいで……2018年11月以来です。Yurin先生とフジムラ先生は本当にそれ以来なんですけど、知先生は……ね?

知(Gt.):ね(笑)。

とーやま校長:知先生とは好きなアーティストが……奥田民生先生とか、欅坂46とかが(お互いに)好きだってことでLINEを交換して、去年の夏っすよね?

知:はい。

とーやま校長:僕が授業終わるのをお待ちいただいて、午前1時くらいから5時くらいまでノンストップで……。

知:ずっと話をして。校長の声を生で聞けて幸せでした。

Yurin(Vo/Gt.):生授業……(笑)。

とーやま校長:授業なんてめっそうもないですよ!

知:でも本当に楽しくて、あのあとすぐに曲を作ったんです。

とーやま校長:それも教えてくれましたよね。

知:「曲できました!」って連絡しました。

とーやま校長:だから、今回のアルバムに……。

知:そうなんです。今日、アルバムをリリースしたんですけど……。

とーやま校長:『SODA POP FANCLUB 3』ですね! おめでとうございます!

知:ありがとうございます。その中に入っている1曲が……。

Yurin:校長の曲が入ってる?

知:そうなんです。(※2曲目の『ばかやろう』のこと)

とーやま校長:ちょっとこれ、印税の話を……(笑)。

全員:(笑)。

Yurin:じゃあ、あとで契約書を……(笑)。

とーやま校長:クレジットを載せる必要はないので!

Yurin:金だけ……(笑)。

知:あのときに、ちょうどアルバムの作業をしていて「曲を作らなきゃ!」だったんですけど……校長と話して自分の考えがまとまって、「こういう曲を作ろう!」って思ったんです。

Yurin:それだと、共作になる感じですよね(笑)。

とーやま校長:(笑)。でもそれは、俺がどうとかじゃなくて、知先生が話せたことによって自分の中にあるものが整理できたりとか気づけたり……だから俺じゃなくても、ですよ。

知:いや、そんなことはない!

Yurin:“スペシャルサンクス”ってことですね(笑)。



とーやま校長:2020年は、“こんな年にしたい!”とかありますか?

Yurin:そうですね、個人的にはアクティブな年にしたい、というのがあります。2019年はなるべく人の誘いを断らない、という年にしていたんです。なので2020年は、それプラス自分から誘うみたいな年にしたいな、とは思っています。

とーやま校長:2019年は、実際に食事とか……。

Yurin:そうですね。それこそ(2019年9月に退任した)あしざわ教頭に誘っていただいたり……。

とーやま校長:あれっ!

フジムラ(Ba.):えっ!?

とーやま校長:ちょっと待ってください! 前に俺と知先生が行くってなったときに、「じゃあ教頭先生は、Yurin先生とフジムラ先生と行く!」みたいな話になっていませんでした?

Yurin:そうです。

フジムラ:俺……あの、呼ばれてないです。

全員:(笑)。

フジムラ:教頭! ちょっとー!!

とーやま校長:これは、やってんなぁ~。

Yurin:まぁ……仕方ない(笑)。やっぱ、1人に1人みたいな感じで。

フジムラ:そうだね……そういうもんだよ。

とーやま校長:なんか、ごめんなさい……。

フジムラ:いや、僕は全然元気ですよ!

全員:(笑)。

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長
放送日時:月~木曜 22:00~23:55金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/