ミネラルフェイスパウダーおすすめ5選!【プロのヘアメイクに取材】

【この記事のエキスパート】

ヘアメイクアップアーティスト:馬場 麻子

ヘアメイクアップアーティスト:馬場 麻子

フリーランスのヘアメイクアップアーティスト。
TV、雑誌、CMなど、多ジャンルにわたり活躍中。
クライアントの要望をうまく落としこみながら、よりブラッシュアップしたスタイルの提案を得意とする。
ナチュラルメイクから遊び心のあるメイクまで、また男女ともに数多くのタレント・芸能人のヘアメイクを手がける。

自らも美容マニアとして、日々さまざまな化粧品・メイクアップアイテムを試して、使用感をチェックしている。


プロのヘアメイクアップアーティスト・馬場麻子さんにミネラルフェイスパウダー選びのポイントとおすすめ商品をお聞きしました! ミネラルフェイスパウダーには、大きく分けて「プレストタイプ」と「ルースタイプ」があります。プレストタイプは質感がかためで持ち運びがしやすくメイク直し向き、一方のルースタイプは粉状で質感がやわらかいので持ち運びには不向きですが、肌質を均一に整えやすいのが特徴。ほかにも、UVケアができるなど機能的な商品も販売されています。本記事では、専門家がおすすめのミネラルフェイスパウダーを厳選! さらに記事後半では、各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。ぜひ参考にして、自分にぴったりのアイテムを見つけてくださいね。

プロのヘアメイクが解説!
ミネラルフェイスパウダー選びのポイント

ヘアメイクアップアーティスト・馬場麻子さんに、ミネラルフェイスパウダーを選ぶ際のポイントを3つ教えてもらいました。

含まれている成分に着目しよう

【エキスパートのコメント】

まず注目したいのが、含まれている成分。敏感肌の人には100%ミネラル成分でつくられたアイテムがおすすめです。また、アイテムによってはクレンジングを使わず、洗顔のみで落とせるものもあります。こうした商品は、肌が刺激に弱く負担を最小限に抑えたいという人にぴったりです。

一方で、乾燥が気になる人は、油分や保湿成分が含まれたアイテムを選ぶといいでしょう。オイルを含んだしっとりとしたものを使うと、密着感もアップしますよ。

ヤーマン『オンリーミネラル ファンデーション』:

出典:Amazon

ミネラル100%、かつ石けんで落とせるので肌にやさしいミネラルフェイスパウダーです。

使いたいシーンに合ったものを選ぶ

【エキスパートのコメント】

フェイスパウダーは大きく2種類に分けられます。

「プレストタイプ」
さらりとしていて質感がかため。テカリやファンデのヨレを抑えることができるため、メイク直しに適しています。コンパクトなどに押し固められているアイテムが多く、持ち歩きやすいのもうれしいポイントです。

「ルースタイプ」
粉がジャーなどにそのまま入っていることが多いです。質感がふわっとやわらかく、パフや筆でメイクの仕上げにのせることで、肌質を均一にみせて自然な美肌がかないます。ただ、持ち運びには不向きなサイズのものが多く、基本的には自宅用になります。

コーセーコスメポート『ヌーディクチュール CCミネラルパウダー』:

出典:Amazon

肌をしっかりカバーするプレストタイプ。ファンデーションとしても使えます。

UVケアができるものを選ぶのもおすすめ

【エキスパートのコメント】

下地やファンデーションで充分なUVケアができていないなら、UVカット効果の高いアイテムを選ぶのがおすすめです。

通常、化粧をするとクリームなどの日焼け止めの塗り直しは難しいですが、UVケアができるパウダーを使えば、化粧直しと日焼け対策を同時に行なえます。

トゥヴェール『ミネラルサンスクリーン』:

出典:Amazon

「SPF50/PA++++」とUVカット効果が高く、紫外線対策におすすめのフェイスパウダーです。

選び方のポイントはここまで! では実際にエキスパートが選んだ商品は……(続きはこちら)