木村拓哉「DNAを強めにしたかった」忌野清志郎からの楽曲提供&制作秘話
木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMの番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」。1月5日(日)の放送では、リスナーから寄せられたメッセージに答えました。


◆“ライブスタイル”で一発録り
<リスナーからのメッセージ>
「キャプテン(※本番組の木村の呼称)、こんにちは。アルバム『Go with the Flow』のリリース、めちゃくちゃ楽しみです! 先日、忌野清志郎さんがキャプテンに贈った曲が、そのアルバムに収録されることを知りました。昨年5月、清志郎さんの追悼ライブにもサプライズで登場されていたキャプテン。清志郎さんとのとても深い絆を感じます。キャプテンから見た清志郎さんってどんな人でしたか? 心に残っている清志郎さんの言葉はありますか?」(33歳 女性)

清志郎さんと木村の接点は、ドラマ「ギフト」(フジテレビ系・1997年)での共演がきっかけでした。そして、アルバム『Go with the Flow』(1月8日(水)発売)のラストを飾るのが、清志郎さん作詞・作曲の「弱い僕だから(session)」です。

「清志郎さんは、2009年に58歳の若さで亡くなってしまったんですけど……。清志郎さんを敬愛する著名な方々やアーティストが、エピソードをいろいろ持ち寄るような特別番組(「輝き続けるキヨシロー」)が、2月16日(日)にBSフジで放送される予定(※18:00~19:55)で。その番組に出演させてもらうんですけど。

ドラマ『ギフト』の撮影をしているとき、“SMAPでアルバムを作ります”という(時期と重なって)。そのアルバム制作で課せられていたのが、『ソロ曲も入れるから、やりたいことを各々で考えておくように』と。

で、自分がやりたい曲と言えば、“しっとりした曲”か“ロック”のどっちかかなって思っていたら、清志郎さんが『俺、まだ音源にしていない曲があるんだけど、いる?』言われて。『えっ、どんな曲なんですか!?』って言ったら、『じゃあ、今度録って持ってくるね』って」と裏話を披露します。

当時、清志郎さんは“ロッ研”ことロックンロール研究所でよく創作活動されていたそうで、「清志郎さんがその場で歌って録音した『弱い僕だから』のデモテープを、(ドラマの現場で)『こんな曲だよ』って渡してくれて。それを聴いて“うわぁ……温かい歌だな”と思って。『やりたいです』と言って、そのときはやらせてもらったんですけど」と明かします。

そんな思い出深い楽曲だけに「“忌野清志郎さん”という母体から生まれた曲なので、今回は清志郎さんのDNAをもうちょっと強めにしたかったんです」と思いを口にします。そのため、「弱い僕だから(session)」のレコーディングには、清志郎さんのサポートギターやコーラスとして長年一緒に活動されていた三宅伸治さんをはじめとした、そうそうたるミュージシャンに参加してもらったそう。

通常、レコーディングは楽器の各パートごとに録っていく手法が主流のなか、今回はビクタースタジオにバンド全員の楽器をセッティングし、ライブスタイルでの“一発録り”を試みたのだとか。レコード会社の方からは、「今、こういう録音の仕方する人ってたぶんいないと思うよ」と言われたそう。

「『じゃあ、いきますか。レッツゴー!』と言って、“ジャーン♪”って始めてみて。本当にそのテイクで『1回聴いてみようか?』って三宅さんが言ってくれたので、みんなで聴いたら「オーケーなんじゃない!?」って。本当に一発録りのセッションという形で、『弱い僕だから』を今回のアルバム『Go with the Flow』のなかでやらせていただきました」と振り返り、「弱い僕だから(session)」をオンエアしました。

次回1月12日(日)の放送は、シンガーソングライターの槇原敬之さんをゲストに迎えてお届けします。どうぞお楽しみに!

<お知らせ>
2020年1月8日(水)にリリースされる、木村拓哉のオリジナルアルバム『Go with the Flow』。同アルバムの発売を記念して、2月24日(月・振休)に開催される購入者限定プレミアムイベントで「木村拓哉クイズ王決定戦」を実施します!

予選会として、本番組「Flow」および無料動画配信サービス「GYAO!」で配信中の番組「木村さ〜〜ん!」にまつわるクイズを、「Flow」公式サイトにて出題。見事予選を突破した“選ばれし回答者”は、イベント会場で行われる本戦に出場できます!
▶▶80名様に「TOKYO FM」オリジナルグッズをプレゼント! 応募はコチラから◀◀

<番組概要>
番組名:木村拓哉 Flow supported by GYAO!
放送日時:毎週日曜 11:30~11:55
パーソナリティ:木村拓哉
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/flow/