ルナソル2020春の鮮やかな新色!

ブランド設立20周年を迎えたルナソルは、2019年秋シーズンに従来の上品な美しさはそのままに「モードな遊び心」をプラスしたファッション性の高いメイクアップブランドへと新たに生まれ変わった。そんなルナソルの人気アイシャドウパレット『ルナソル アイカラーレーション』から2020年春の新色が登場! インパクトのある色同士もブラウンカラーを掛け合わせることで自然に馴染ませてくれるという。早速試してみよう!

ルナソルから、鮮やかなカラーリングと華やかなラメを盛り込んだアイシャドウパレットが登場!

カネボウ化粧品が展開するメイクアップブランド「ルナソル」はブランド誕生20周年を記念して2019年秋にブランドイメージを一新。新たなブランドテーマは「EGOISTIC CHIC」。ナチュラル路線からモード路線へと、よりファッション性を高めた商品展開をしていくという。

そんなルナソルの2020年春新作『ルナソル アイカラーレーション』(全3色・税抜6,200円・2020年1月10日発売)の新色をピックアップ。春コレクションのテーマは「DISCORD」。まるで不協和音のようにぶつかり合うインパクトのある色同士と肌なじみのいいブラウンカラーを組み合わせた4色のアイシャドウパレットとなっている。

カラーバリエーションは、04 Terracotta Roof(テラコッタルーフ)、05 Serene Night(セレーンナイト)、06 Breeze Lilac(ブリーズライラック)の3種類。

イエロー×ブルー、グリーン×オレンジなど従来のルナソルにはなかった攻めた色の組み合わせである。透けるように色づくブラウンをプラスすることでそれぞれの色が互いを引き立て合い、溶け込むように肌になじむという。

鮮やかなイエローとブルーは、定番ブラウンを織り交ぜて。瞬きするたびきらめくスタイリッシュな目元の完成!

今回は「05 Serene Night(セレーンナイト)」をメインでおためし!

月明かりに照らし出された夜空を連想させるイエローとブルー。

腕に色をのせてみると、透けるような色づきで驚くほど肌に溶け込んでいく。

肌なじみの良いベージュを研究し尽くしたルナソルにしか出せない絶妙な色味。

まずは、右上のラメ感のあるカラーをアイホール全体にブラシまたは指でぼかしていく。

一気に透明感がプラスされ、ピュアな目元になった。ザクザクとしたラメは光に反射するたびキラキラと輝き、とても美しい。

左下の深みのあるブルーカラーを目のキワからアイホールに向かって太いチップでぼかしていく。

目元にホリが出て、大人っぽい目元に変身。これだけで印象がガラリと変わった。他のアイシャドウでもなかなか見ない色味なので、周りと差をつけられそうだ。

続いて、右下のこっくりとしたブラウンカラーをのせていく。細いチップを使ってアイラインを引くようにしてのせていくのがポイント。

目の周りがクッキリとして、目力がぐっと強くなった。

仕上げに左上のマスタードカラーを下まぶたに太いチップで乗せていく。アクセントとして目頭に入れるのも華やさが出ておすすめだ。

普段づかいすることが少ないイエローカラーは、「悪目立ちしないだろうか…」と少し不安だったが、実際につけてみると想像以上に肌なじみが良くて驚いた。

室内でも十分美しいが、外の自然な光に当たるとさらにきらめきが増す。華やかな目元が作れるので、夜のお出かけのシーンにピッタリのアイシャドウだ。

「ルナソル アイカラーレーション」春の新色はルナソル取り扱い店舗やオンラインショップなどから購入可能。2020年1月10日発売なのでぜひチェックしてみてほしい。