【ニキビのカバー向く】コンシーラーおすすめ6選! ヘアメイクアップアーティストが選ぶ

【この記事のエキスパート】

ヘアメイクアップアーティスト:馬場 麻子

ヘアメイクアップアーティスト:馬場 麻子

フリーランスのヘアメイクアップアーティスト。
TV、雑誌、CMなど、多ジャンルにわたり活躍中。
クライアントの要望をうまく落としこみながら、よりブラッシュアップしたスタイルの提案を得意とする。
ナチュラルメイクから遊び心のあるメイクまで、また男女ともに数多くのタレント・芸能人のヘアメイクを手がける。

自らも美容マニアとして、日々さまざまな化粧品・メイクアップアイテムを試して、使用感をチェックしている。


ヘアメイクアップアーティストの馬場麻子さんに、ニキビのカバーに向くコンシーラーの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。ニキビ跡を隠したいときに便利な「コンシーラー」。ニキビの状態によってリキッド、クリーム、スティックタイプのどれにしたらよいのか、色の種類はどうすればよいかなど、迷うことがいろいろとありますよね。選択を誤るとかえってニキビが目立ってしまうことも……。本記事を参考に、自分にぴったりのコンシーラーをさがしてくださいね。また、記事の後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しています。

ヘアメイクアップアーティストに聞きました
【ニキビのカバーに向く】コンシーラー選びのポイント

ヘアメイクアップアーティストの馬場麻子さんに、ニキビ用のコンシーラーを選ぶポイントを3つ教えていただきました。

ニキビの状態に合った形状のアイテムを選ぼう

【エキスパートのコメント】

肌にできたニキビの質感や、ニキビの状態に合ったものを使いましょう。

・かたくなってしまったニキビ跡を隠す場合
マットでかためのテクスチャーのコンシーラーを重ねると、カバーした表皮がカサついて浮いてしまい、ニキビを隠すはずが悪目立ちしてしまいます。この場合は保湿力のあるリキッドタイプで隠すのが正解です。

・完治した薄いニキビ跡などを隠す場合
カバー力は強くなくてもOK。クリームタイプのコンシーラーは、メイクが厚ぼったくならないのでおすすめです。

・濃く残ってしまったニキビ跡や、まだ赤みがあるニキビを隠したい場合
ある程度のカバー力が必要になります。ピンポイントで隠せるスティックタイプのコンシーラーを使いましょう。

資生堂『dプログラム 薬用 スキンケア&カバーチューブ』:

出典:Amazon

無香料・低刺激のクリームタイプのコンシーラー。やわらかいテクスチャー敏感肌なので、乾燥ニキビやニキビ跡の赤みをカバーするのに向いています。

肌よりワントーン暗いカラーがおすすめ!

【エキスパートのコメント】

ニキビを隠すときは、肌よりもワントーン暗いコンシーラーを使うと肌なじみがよく、目立たなくなります。明るい色のコンシーラーは、逆にニキビを目立たせてしまうこともあるので注意してください。

また、隠したいのが赤味がかったニキビの場合、グリーン系のコンシーラーを使用すれば赤味が目立たなくなりますよ。

Dior『フィックス イット カラー』:

出典:Amazon

グリーンタイプのコンシーラー。赤みのあるニキビをなめらかにカバーしてくれます。

ケアもカバーもできるうれしいアイテムも!

【エキスパートのコメント】

慢性的にニキビができがちな方や、できたばかりの赤ニキビをカバーしたい方は、カバー&ケアの両立がかなうアクネケア専用コンシーラーを選ぶといいでしょう。

専用コンシーラーは低刺激で皮脂コントロールができるものが多いので、ニキビに悩む方にはぴったりです。

DHC『薬用アクネケア コンシーラー』:

出典:Amazon

薬用成分が配合されたニキビカバーに特化したコンシーラー。なめらかなテクスチャーです。

選び方のポイントはここまで! では実際にエキスパートが選んだ商品は……(続きはこちら)