一番読まれた人気記事は? 週刊話題のニュースまとめ(12月20日〜26日)

今週も週刊人気記事ランキングをお届けしよう。アニメージュプラス記事の中から、上位20位までをランキングしている。
アニメ・特撮・ホビーのファンは、どの記事に注目しているだろうか?

依然強い注目度を集めている『鬼滅の刃』関連記事は、今回は何本ランクインしているのだろうか。
それとも1月からのアニメ新番組の情報が早くもランキングに入ったりしているのだろうか?

集計期間は先週金曜日〜今週金曜日。
ではベスト20から、カウントダウン開始!

<12月20日〜12月26日>

【20位】
「I need more power!」『デビル メイ クライ 5』ダンテの双子の兄・バージルが立体化!
【19位】
不気味なサンタが街にやってくる!『ゲゲゲの鬼太郎』第86話あらすじ&先行カット
【18位】
一番読まれた人気記事は? 週刊話題のニュースまとめ(12月13日〜19日)
【17位】
原付の旅の思い出たっぷり! 『水曜どうでしょう』DVD&BD発売記念の一番くじが登場
【16位】
全ガンダムの中で一番歌われている主題歌は? 『本当に歌われているアニソン』ガンダム編!
【15位】
『鬼滅の刃』キャラをイメージした天然石ブレスレットを画像で解説!
【14位】
累計900万個突破の『ドラゴンボール』ジオラマフィギュア「ドラカプ」が3年ぶりに復活!
【13位】
LINEスタンプで大人気〈うさまる〉と〈うさこ〉がモッチモチの和菓子に!
【12位】
イマジンたちと Climax Jump!仮面ライダー電王銀幕帰還記念コラボが京都で開催!
【11位】
パッケージもかわいい! 『らんま1/2』の魅力が詰まった香水が登場


20〜11位はバラエティに富んだ記事がランクインした。

19位は『ゲゲゲの鬼太郎』の先行カット記事。以前「チンさん」の時も『鬼太郎』の記事がランクインしており、先行カット記事の中では『鬼太郎』は人気が強いといえるだろう。
18位には、先週の「週刊ランキング」が入るという、ちょっと面白い展開になっている。

12位には『仮面ライダー電王』のイマジンたちの記事がランクイン。
2020年4月24日公開予定の「東映まんがまつり」では、『おしりたんてい』などとならんで『仮面ライダー電王』の名が作品リストに入っており、ファンの注目度は高まっていた。今回の記事は「仮面ライダー電王銀幕帰還記念!東映太秦映画村×嵐電 イマジン、京都へ!」の情報がメインとなっている。電王ファン、仮面ライダーファンの人はぜひチェックしてみていただきたい。

ではいよいよ、10位から1位、カウントダウン!

【10位】
『BORUTO-ボルト-』原作ストーリーにつながる新章突入! 新ビジュアルが初解禁!!
【09位】
ピカチュウと旅をしよう! インスタ映えもするトラベル雑貨が新登場!
【08位】
4月放送の『キングダム』、メインとなるキャラクター・キャストを発表!
【07位】
バンダイ・ミズノが『ドラゴンボールZ』とワクワクの超コラボ! 待望の野球アイテム登場!
【06位】
不朽の名作『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』2020年秋に完全新作アニメ化決定、ゲーム化も同時進行中!
【05位】
『CCさくら クリアカード編』がコンパクトなBD2枚組で登場!
【04位】
『鬼滅の刃』ボディバッグなど3商品全10種類のアイテムを発売決定
【03位】
アニメ『かぐや様』2期、2020年4月放送決定! 第1弾PV公開&新キャラのキャストも発表
【02位】
アニメ『遊☆戯☆王』20周年の節目を飾るシリーズ第7作目が2020年4月放送開始!
【01位】
『鬼滅の刃』最新グッズが12/21(土)・22(日)開催の「ジャンプフェスタ2020」で先行販売決定

ついに『鬼滅の刃』の記事が1位にランクイン。ジャンプフェスタ自体は終わってしまったが、ここで紹介されたアイテムは一般販売も予定されているので、ファンの人はぜひチェック。

今回注目したいのは第6位、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』の記事だ。
『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』は1989年から1996年まで『週間少年ジャンプ』で連載された超人気漫画。ゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズを原作としているがオリジナル要素も多い作品で、後に『仮面ライダーW(ダブル)』や『獣電戦隊キョウリュウジャー』の脚本などを手がける三条陸の出世作でもある。
その熱い展開からいまだにファンが多く、名セリフの数々はネットミームとして今も各所で多用されている。
『ダイの大冒険』の情報が6位という上位に入ったことも、この作品の人気の高さを裏付けるものと言えるだろう。

今回のランキングはいかがだっただろうか。
2020年もアニメージュプラスをよろしく!