イマドキお掃除のコツ | キッチン編 | 1年の蓄積汚れを専用洗剤と漬け置き洗いで一気にリセット

【この記事のエキスパート】

家事ライター/暮らしのチームクレア:楠本 知子

家事ライター/暮らしのチームクレア:楠本 知子

料理、家事全般、収納、修繕に関する書籍と、家電関係のフリーペーパーのほか、自己啓発本のライティング・編集も行う。
温泉ソムリエ、整理収納アドバイザー2級。編集・ライティング協力した書籍に、『お金をかけずにおうちでごはん宣言』(幻冬舎)、『転ばぬ先の玉手箱-こんな工夫、あんな知恵』(万来舎)、『自分で直す・繕う・手入れする 暮らしの修繕術』(万来舎)など。
趣味は温泉と読書とビール。


毎日使うキッチンは、料理をしたり、食器を洗ったりしたついでに、そのつど汚れを落とすのが鉄則。そうはいっても忙しい毎日に、換気扇やガスコンロなどの油汚れまではなかなか手が回りません。キッチンのサクサク大掃除は、主な汚れである油汚れ、焦げ、水あか汚れなどを一気にごそっと落とせる、漬け置き洗い、専用洗剤洗いがおすすめです。

選び方のポイントはここまで! では実際にエキスパートが選んだ商品は……(続きはこちら)