コスプレイヤーえなこの地上波冠番組「えなコスTV」が2020年1月から放送を開始する。同番組は、えなこの仕事現場に密着しつつ、プロとして活動するコスプレイヤーたちや、それに携わるゲストを交えて、コスプレ情報を発信するバラエティ作品。某日、初回収録がスタジオにて行われ、えなこやMCを務める声優の石飛恵里花が、報道陣による囲み取材に応じた。

  • 左:えなこ(@enako_cos)/右:石飛恵里花(@eririn959)

番組オリジナル衣装で、"コスプレの妖精"をテーマにした衣装で収録に臨んだえなこは、「お腹に付いているハサミだったり、カチューシャの部分は実際のメジャーを使ったリボンだったり、ウエストのところに糸が付いてます」とポイントを紹介。パステルカラーが好きということで、「自分の好きなピンク色を入れてもらっているので、全体を通して見てもらいたい」と説明した。

初回収録の感想について、えなこは「MC経験がほとんどなかったのですごく不安でしたし、声優の石飛さんとは初対面だったので、上手くできるか迷惑かけないか気にしていたんですけど、2回目の収録から良い人だなってことが伝わってきて、とてもやりやすかったです」とコメント。続けて「次の収録が楽しみになるぐらい素敵な番組になったのではないかなと思います」と目を輝かせた。

一方の石飛は「テレビ番組に出る機会があまり無いので、私も最初はすごく緊張していました」と告白。さらに、「えなこさんにご迷惑をかけないように頑張ろうと思ったんですけど、収録がとても楽しくてあっという間に終わってしまいました。今後も楽しみです」と期待を寄せた。

どんな番組にしたいかについて問われると、えなこは「コスプレに特化した番組は今までにあまりなかったと思うので、コスプレイヤーとしてコスプレの楽しさだったり、業界で活躍している人だったりをみなさんにも知っていただいて、コスプレの楽しさやコスプレイヤーさんを知る切っ掛けの一つになればいいなと思います」と語った。

石飛は「えなこさんなどコスプレイヤーさんが活躍されているのを見て、コスプレという文化を知っているつもりだったんですけど、収録でお話を聞いていて、まだまだ知らないことばかりだなと思いました。コスプレを知っている方でも新しい発見が多いと思うので、見ている人と同じ目線で番組をやっていけたらいいなと思います」と視聴者目線で番組を盛り上げたいと話した。

また、石飛は番組で「えなこさんを撮ってみたい」と展望を口に。そのえなこはと言うと「石飛さんとコスプレ併せがしたいです」と声を弾ませていた。

●放送枠
TOKYO MX:2020年1月8日23:00~
BS日テレ:2020年1月9日25:30~
●配信枠
あにてれ:2020年1月9日25:30~
ビデオマーケット:2020年1月9日25:30~
dアニメストア:2020年1月9日25:30~
dアニメストア for prime video:2020年1月9日25:30~
DMM.com:2020年1月9日25:30~
GYAO!ストア:2020年1月9日25:30~
music.jp:2020年1月9日25:30~
Rakuten TV:2020年1月9日25:30~
アニメ放題:2020年1月10日12:00~
U-NEXT:2020年1月10日12:00~
出演/えなこ、石飛恵里花
ゲスト/#1篠崎こころ、#2綺太郎、#3田中絵里子、他各回ゲスト予定