HPノートパソコンおすすめ5選【高コスパのPavilion・Spectre・Chromebookも】

【この記事のエキスパート】

IT&家電ライター:秋葉 けんた

IT&家電ライター:秋葉 けんた

編集プロダクション「マイカ」所属のIT&家電専門ライター。
スマホやパソコン、ストレージ、ネットワークなどIT全般のみならず、家電についての執筆実績が多い。書籍、雑誌、新聞、業界誌やWebコンテンツなど、様々な媒体に記事を提供している。
また、広告やカタログ、導入事例といったB2Bの営業支援ツール制作にも携わる。IT系、家電を中心にコンセントにささるいいモノをおすすめしていきます。

略歴
1973年生まれ。
高等学校の教職員勤務経験を経て、マイカに勤務。雑誌や専門誌のライターとして活躍する。
その後、IT流通の専門誌の記事制作を担当し、B2BからB2Cまで幅広い専門知識を獲得。
最近では、Webメディアやオウンドメディアのの編集企画制作も担当。

著書歴
・iCloud&iTunes超使いこなしガイド 2019最新版 (三才ムック)
・今すぐ使えるかんたん はじめる&使える MacBook入門(技術評論社)
・スマホの困ったを解決する本 (三才ムック)
・iPhone超活用ガイド (三才ムックvol.988)
・今すぐ使えるかんたんEx iPhone プロ技BESTセレクション(技術評論社)


IT&家電ライターの秋葉けんたさんに、HPのノートパソコンの選び方とおすすめ商品をお聞きしました。パソコンやプリンターのメーカーとして知られるHP(ヒューレットパッカード)。上位モデルのSpectre、ENVYほか、定番スペックでコスパの高いPavilionなどのシリーズがあります。そのほか、ゲームに特化したゲーミングPCモデル、Chrome OS を搭載したChromebookなど、ライナップも豊富です。選び方とおすすめモデルを参考にして、目的に合う一台を見つけてください。

IT&家電ライターが伝授!
HPノートパソコンの選び方のコツとは?

IT&家電ライターの秋葉 けんたさんに、HPノートパソコンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

多彩なシリーズから用途に合わせて選択しよう

【エキスパートのコメント】

HP(Hewlett-Packard:ヒューレット・パッカード)は世界的シェアを誇る米国のPCメーカー。低価格ながら高性能で、特にノートPCはデザインがスタイリッシュなことも魅力。さらに国内生産・国内サポートを実現しているのが安心して使える理由です。

SpectreはノートPC最上位ブランドで、洗練されたフォルムに最新テクノロジーを満載。

ENVYはその下のプレミアムブランドです。

Pavilionは定番スペックのスタンダードシリーズ。

HPは基本性能に絞り込んだエントリー向けです。

ゲーミングPCにはエントリーモデルのPavilion GamingとハイエンドのOMENがあります。

どんな用途で使いたいのかによってシリーズを選ぶといいでしょう。

HP『Pavilion 13』:

出典:Amazon

比較的高い基本性能をもちながら、リーズナブルに購入できるスタンダードなシリーズ。美しいデザインと充実スペックの高コスパモデルです。

持ち運びが多い人にはB5サイズノートがおすすめ

【エキスパートのコメント】

ノートPCは本体、ディスプレイ、キーボードが一体化し、バッテリー駆動でどこにでも移動可能なのが最大のメリット。ディスプレイ画面が大きいほうが作業はやりやすいですが、サイズや重量が増えるほど運搬は大変になります。

持ち運びやすいのはB5サイズ(11インチ~14インチ)で、A4サイズ(14インチ~15インチ)もなんとか可能。外に持ち出すのは15インチが限界でしょう。常に持ち運びたい人は13インチのSpectreやENVY。

持ち出す機会が少ないなら13・14インチのPavilionなどがおすすめです。CPUやメモリは作業内容に合わせてチョイスしましょう。

HP『Chromebook x360』:

出典:Amazon

Chrome OSを搭載したChromebook。使いやすい大きさの14.0インチワイドのモデルです。

CPUやメモリなどのスペックは余裕をもって

【エキスパートのコメント】

PCの使いやすさは性能スペックに大きく左右されます。文書や表作成、インターネット閲覧ぐらいならエントリーモデルで十分。対して本格的な動画処理やオンラインゲームでは、CPUはCore i5できればCore i7、メモリは8GB〜16GB、ストレージは1TBあると安心です。

外部ストレージはHDDが大容量で安価ですが、より高速で快適なSSD(ソリッドステートドライブ)が主流になりつつあります。

PCを外に持ち出す人ならバッテリーの駆動時間も重要です。HPのノートPCは8〜10時間が当たり前で、Spectreなら最大22時間駆動するので1日の作業には十分ですが、不安な人は電源を確保しましょう。

選び方のポイントはここまで! では実際にエキスパートが選んだ商品は……(続きはこちら)