レポート

2019/12/24 08:00:27

系外惑星を深く詳しく観測せよ! - 宇宙望遠鏡「CHEOPS」が打ち上げに成功

- PR -

欧州宇宙機関(ESA)は2019年12月18日、系外惑星を観測する宇宙望遠鏡「CHEOPS」の打ち上げに成功した。CHEOPSは、地球の近くにある恒星のまわりを回る、すでに発見済みの系外惑星のうち、地球よりわずかに大きいものからほぼ海王星サイズのものまでを観測し、その特徴を詳しく調べることを目的としている。

目次

1 2019年のノーベル物理学賞のテーマのひとつ、「系外惑星」とは?
2 系外惑星の探索は新たな時代へ! CHEOPSのミッションのすべて