左から、小林茉里奈アナウンサー(福岡放送)、オードリー、クチコミをくれた羽田野ディレクター(福岡放送)、磯貝初奈アナウンサー(中京テレビ)

12月19日放送の『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』(日本テレビ系、毎週木曜25:29~※この日は25:59~/中京テレビ、毎週月曜24:59~※12月16日25:39~放送)は、番組恒例の出張ロケに繰り出す。

2012年に名古屋ローカルで放送が始まった通称『オドぜひ』が4月から“ほぼ”全国放送になった。この番組は、オードリー(若林正恭・春日俊彰)に会いたい人、会わせたい人が「クチコミ」を応募し、オードリーとトークする……おそらく視聴者がテレビに出るハードルが一番低いバラエティ番組。たった数文字の「自薦・他薦の口コミ情報」をキッカケにオードリーの2人に会わせる素人を選んでいく。

オードリーと磯貝初奈アナは、「アナウンサーのよからぬ噂を確かめてほしい」というクチコミをもとに、福岡放送へ。最初に登場するのは、元AKB48なのに運動神経が全くないと噂の小林茉里奈アナウンサー。確かに超運動オンチだが、さすがバラエティ慣れしている彼女。笑いの結果はしっかり出せることが判明!

2人目は、エースアナとして夕方の情報番組のMCを担当していた伊藤舞アナウンサー。現在はコスプレなどの体を張った仕事ばかりだと、磯貝アナとともに制作陣への不満をぶちまけるが、本音を聞くとまんざらでもなさそうで……。最後に登場するのは、かつて福岡放送の“No.1おもしろアナ”と言われた財津ひろみアナウンサー。報道の仕事が増えてから面白くなくなったという噂を検証。因縁のディレクターと今語る、“めんたいこ屋中継事件”とは!?