ドゥカティ・メモラビリアプロジェクト│マニア垂涎のコレクターズアイテム

ドゥカティ史上初めて、ドゥカティ・ファンに近年のMotoGPおよびSBKチームのライダーが使用したレーシングバイクの認定パーツを販売する”ドゥカティ・メモラビリアプロジェクト”が実施中。  今回提供されるアイテムには、コネクティングロッド、ピストン、カムシャフト、クランクシャフト等、アンドレア・ドヴィツィオーゾやカル・クラッチローなど、ドゥカティを代表するライダーが使用したレーシングバイクのエンジン・コンポーネントの数々がラインナップ。モータースポーツにおける輝かしい歴史を物語るこれらのパーツは、レースファン羨望のコレクターズ・アイテムとなるだろう。


すべてのアイテムは美しいディスプレイケース内に収められ、ドゥカティCEOのクラウディオ・ドメニカーリおよびドゥカティコルセ・ゼネラルマネージャーのルイジ・ダッリーニャの署名付き証明書が付属する。 各パーツはアクリル製のディスプレイケースに収められ、そのパーツが本物であることを示す証明書とともに、パーツ名およびそのパーツが使用されたレーシングバイクの名称も誇らしげに刻印されている。 


今回のプロジェクトで提供されるパーツの数量は非常に限られているため、ドゥカティスタのみならず、一般のレースファンにとっても、マニア垂涎のコレクターズ・アイテムを入手できる見逃せない機会である。 メモラビリア・パーツは、正規ドゥカティ・ディーラー から購入可能。