ジャガー マーク2の誕生60周年を記念したライフスタイルコレクション発表

ジャガーがマーク2の誕生60周年を記念したライフスタイルコレクションを発表した。美しいスポーツサルーンカーであるマーク2は、歴代ジャガーモデルを象徴する存在として位置づけられている。コレクションは、マーク2の2つ並んだヘッドランプをフューチャーしたグラフィックデザインがあしらわれたマグカップや、マーク2のスタイリングが描かれたTシャツ、ポストカード、キャップなどがラインナップしている。



「ジャガーの伝説ともいえるマーク2の60周年を祝いたかったのです。このようなアイテムを身に付けることで、エンスージアストたちがその車への敬意を示すことができます。クラシックカーを好きな人や、興味を持っている人に更なるアピールをすることができます。クリスマスのギフトにも最適でしょう」と、ジャガー ランドローバーのグッズ、ライセンスディレクターを務めるジョー・シンクレアはコメントした。

その主役であるマーク2は、アールズ・コート・モーターショーにて1959年に発表され、多くの人から注目される存在に。ウィリアム・ライオンズが掲げていた”優美さ、広さ、速さ”を具現化しており、220bhpを発揮する3.8リッター 6気筒エンジンを搭載したサルーンカーとして人気を集めたのだ。美しいスタイリングから、ロードカーとしても支持されていたがモータースポーツの世界においても成功を修めていた。



このコレクションや、マーク2を主役としたプロジェクトの数々で、ジャガーのヘリテージを尊重する姿勢を、改めて垣間見ることができる。