ガンダムF90のプラモデル「MG 1/100 ガンダムF90」用の拡張パーツ「MG 1/100 ガンダムF90用 ミッションパック Bタイプ&Kタイプ」のイメージ(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダムF91」に登場するガンダムF91の前身にあたるガンダムF90のプラモデル「MG 1/100 ガンダムF90」(バンダイスピリッツ)用の拡張パーツ「MG 1/100 ガンダムF90用 ミッションパック Bタイプ&Kタイプ」(同)が発売される。価格は2200円。

 ガンダムF90は、モビルスーツの研究機関・サナリィ(S・N・R・I)によるフォーミュラ計画によって開発された試作型モビルスーツで、大河原邦男さんがデザインした。バンダイスピリッツは、A~Zあるというミッションパックと呼ばれる拡張パーツを解き明かすプロジェクト「F90 A to Z PROJECT」を始動。重爆撃仕様のBタイプ、持久戦仕様のKタイプになる拡張パーツが発売されることになった。

 Bタイプは、2門のキャノンを有するバックパックをはじめ、肩部や脚部にまで重火器を備えた重爆撃仕様装備。両腕にグレネード・ランチャー、肩部、脚部にミサイル・コンテナを装備する。ミサイル・コンテナは展開ギミックを備える。

 Kタイプは、拠点防衛に特化した持久戦仕様。大型の試作型メガ・ビーム・シールドを備えるほか、両肩に3基ずつIフィールド・ジェネレーターを装備する。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で予約を受け付けている。2020年5月に発送予定。