テレビアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」の第10話「創世神ステイシア」の一場面(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

 川原礫(れき)さんの人気ライトノベルが原作のテレビアニメ「ソードアート・オンライン(SAO)」シリーズの最新章「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」の第10話「創世神ステイシア」がTOKYO MX、BS11ほかで12月14日深夜から順次、放送される。

 アスナが創世神ステイシアのスーパーアカウントを使い、アンダーワールドにログインする。創世神ステイシアが放つ神聖術は、七色のオーロラを帯び、地形操作の効果を持つその術を使う姿は、女神の顕現のようだった。アスナは降臨後、ロニエとティーゼの案内でキリトと再会を果たす。しかし、その場にアリスもやってきて、キリトを巡って一触即発状態となる。

 「SAO」は、川原さん作、abecさんイラストのライトノベル。仮想空間への接続機器によってバーチャルリアリティーを実現した近未来を舞台に、さまざまなオンラインゲームを取り巻く事件が描かれている。