こり固まってパンパンになってしまった太ももに悩んでいる女性も多いのではないでしょうか? それはリンパやホルモンの流れが原因のむくみかもしれません。

◆人気の3ステップ骨盤ダイエット!
こり固まってパンパンな太ももに悩みを抱えている女性は多いと思いますが、その原因は脂肪や筋肉がたるんでいるだけでなく、リンパやホルモンの流れに影響が生じ、むくみがとれにくくなっていることも多いものです。

むくみがとれにくくなってしまった下半身を放っておくと、慢性的なむくみ脚に!

そんな悪循環とサヨナラするため、太ももを細くするストレッチにチャレンジしませんか。柔軟性が回復すれば代謝もぐんとアップしますよ。

◆簡単に太もも痩せ! タオルを使った骨盤ダイエット
家にあるタオルを使ったストレッチは、下半身を驚くほどよく伸ばしてくれます。 3ステップでできて簡単、ストレッチが苦手な女性に優しく嬉しいエクササイズです!
普通のフェイスタオルを用意。 自宅でいつでもどこでもストレッチ!

◇1
 
タオルの両端を持ち仰向けになり、片脚は立てたまま、もう片脚の土踏まずにタオルをかける。息を吸って準備。

◇2
 
息を吐きながら、かかとを押し出し、できる範囲でヒザを伸ばす。息を吸いながら、ヒザを曲げる。 1と2の動きを交互に繰り返し、少しずつ太ももの後ろをストレッチ。

◇3
「10セット」行ったら、左右の足を入れ替え反対側も行う。

◇上級編
 
上の1、2の動きが楽にできるようになってきたら、両脚を伸ばして行い、ストレッチを強めます。

さらに柔らかい下半身になり、脚ほそ効果もアップします!

◆驚くほど太ももが引き締まるツイストストレッチ
とても柔軟性が必要な骨盤ダイエットですが、その効果は抜群です! また、太ももだけでなく、骨盤周辺も一緒にスッキリする “一石二鳥” のエクササイズです。
骨盤から下半身全体をツイストする、効果の高い骨盤ダイエットです!

◇1
 
仰向けになり、右脚を左脚にからめ、両腕は適度に開いて床の上へ。腹筋を意識してお腹をへこませる。息を吸って準備。

※お腹をへこませると、脚がねじりやすくなります。

◇2
 
息を吐きながら、できる範囲で両ヒザを少しずつ左へ倒し、顔は右へねじる。この姿勢で10秒ゆっくり深呼吸。

◇3
 
左右の足を入れ替え反対側も同様に行う。

◇上級編
組み合わせた両足を、床まで倒します。高い柔軟性が必要になりますが、引き締め効果はバツグン。ぜひチャレンジしてください!

「太ももが全然細くならなくて、困ってます!」という人こそ、下半身を細くするこのストレッチを、夜のリラックスタイムに3週間続けてください!

ほっそり脚はもちろん、O脚やX脚などラインの悩みも改善します。ストレッチは、女性らしい体づくりに欠かせないビューティーケアです。

文=TOMOKO(ピラティスガイド)