あおり運転、闇営業…2019年 最も関心のあったニュースは?
高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。毎週火曜日は、慶應義塾大学特任准教授でプロデューサーの若新雄純さんとお届け。12月10日(火)の放送では、今年の10大ニュースを深掘りしました。



2019年、さまざまなニュースがありました。番組では、以下の「“これなに的”気になったニュース」を10個選出。これらのニュースについて話し合いました。

・新元号
・闇営業
・台風災害
・消費増税
・ラグビー&オリンピック
・米大統領と北朝鮮
・京アニ
・サブスク(会員制定額サービス)
・キャッシュレス/〇〇ペイ
・免許返納・あおり運転

若新さんが気になったニュースは、あおり運転。便利さが進む世の中で、イライラを爆発させる事件の数々を「治安の悪さとはまた違う問題」と論じます。実際にトラブルに巻き込まれそうになった場合、若新さんの持論は“逃げるが勝ち”。「自分が悪くない、負けたくない、という気持ちはわかるけど、停車後のトラブルは事故の危険性が大きい」と話します。冷静に対処し、ときには引く勇気も必要とも。

一方、たかみなが気になったのは台風災害。「(台風19号のときは)私もどう備えればいいかわからなかった。でもこれからは“自分ごと”として考えなければ」と話すと、「台風のときは、“出かけない”“働かない”が一番。働かないことで、被害を最小限に抑えることを、まだ東京はできていない。休める社会にならないと」と唱えました。

また、闇営業については別角度からの意見も。反社会勢力(反社)との関わりは、“副業”によって起きた問題。これは他人事ではないと若新さんは言います。

「企業だけに所属していれば、命令された仕事に反社が関わっていても個人の責任にはならない。でも、雇われない働き方は自分の責任で、知らずに違法性のあるものと関わっても守ってはもらえない」とフリーランスの“落とし穴”を指摘。「個人として契約する責任の大きさを感じるニュースだった」と話しました。

なお、番組公式Twitterでも10大ニュースへの投票を募ったところ、5位・消費増税、4位・キャッシュレス/〇〇ペイ、3位・台風災害、2位・ラグビー&オリンピック、1位・新元号、という結果となりました。

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm