「『サ道』2019年末SP~北の聖地でととのう~」より。

タナカカツキ原作によるTVドラマ「サ道」の年末スペシャルが、12月28日16時よりテレビ東京ほかにて放送される。

「サ道」は主人公・ナカタアツロウら“サウナー”がサウナの本当の気持ちよさを知り、あらゆるサウナに入り倒す日々を描く物語。7月から10月まで放送されたTVドラマでは、全国各地のサウナに足を運ぶ男・ナカタアツロウ役を原田泰造(ネプチューン)、「偶然、偶然!」が口ぐせの中年サラリーマンのサウナー・偶然さん役を三宅弘城、コンサル会社を経営する若手のサウナー・イケメン蒸し男役を磯村勇斗が演じた。

年末スペシャルではドラマに引き続き、原田、三宅、磯村が出演。原田演じるナカタが、2019年の締めくくりに北の聖地といわれる北海道・上富良野町の白銀荘を目指し、北海道サウナツアーの旅に出る姿が描かれる。

「『サ道』2019年末 SP~北の聖地でととのう~」

放送日時:2019年12月28日(土)16:00~17:00
放送局:テレビ東京、テレビ大阪、テレビ北海道、TVQ九州放送ほか

原作:タナカカツキ「マンガ サ道」(講談社モーニングKC刊)
出演:原田泰造、三宅弘城、磯村勇斗
脚本:根本ノンジ
音楽:とくさしけんご
監督:長島翔
制作:テレビ東京 イースト・エンタテインメント
製作著作:「サ道」2019年末SP 製作委員会

(c)「サ道」製作委員会