推しとデート気分も味わえる! 『七つの大罪』コラボカフェ開催

池袋にてコラボカフェを運営するキャラウムは、TVアニメ『七つの大罪 神々の逆鱗』のコラボカフェを発表。開催期間は2019年12月7日(土)~12月31日(火)までとなっている。

『週刊少年マガジン』(講談社刊)にて連載中、累計3000万部突破の大人気ヒロイック・ファンタジー漫画『七つの大罪』(鈴木央)。TVアニメ新シリーズ『七つの大罪 神々の逆鱗』では、熾烈を極める〈十戒〉との戦い、メリオダスとエリザベスの因縁や世界の秘密が描かれ、物語はいよいよクライマックスへと向かって進んでいく。

コラボカフェでは、『メリオダスのオムライス』『エリザベスの女神族の紅茶』『ディアンヌの戦鎚ギデオンパフェ』などキャラクターにちなんだオリジナルコラボメニューや、『魔法少女リリカルなのはViVid』、カードゲーム『Z/X』のイラストを手がける藤真拓哉先生描きおろしコラボグッズを多数用意。

さらにLive2Dで作成されたキャラクターと対面して食事ができる『デートパネル』も設置。メリオダス、エリザベス、ディアンヌ、バン、キング、ゴウセル、マーリン、エスカノールの中から1キャラを選んで、カフェデートを楽しめる。

『七つの大罪 神々の逆鱗』コラボカフェは池袋・キャラウムカフェで12月31日(火)まで開催される。

(C)鈴木央・講談社/『七つの大罪 神々の逆鱗』製作委員会・テレビ東京