左から平賀源内役の佐藤二朗、坂本龍馬役の小林ゆう。

そにしけんじ原作による劇場アニメ「映画 ねこねこ日本史 ~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ!~」に、俳優の佐藤二朗がゲスト出演することが明らかに。併せて本予告映像が公開された。

NHK Eテレにて放送中のアニメ「ねこねこ日本史」は、歴史上の偉人たちを擬人化ならぬ“擬猫化”した姿で描く作品。映画では、昔の日本へタイムトラベルしてしまった小学生ねこのフクと、坂本龍馬との冒険ストーリーが展開される。佐藤が演じるのは物語の大きなカギを握る発明家・平賀源内。佐藤は「今回僕が演じた平賀源内は、発明家でありながらマルチなプロデューサーでもあったそうですが、意識しすぎず、『ねこねこ日本史』らしく自由に演じました」とコメントを寄せた。

併せて主題歌がGirls2の新曲「ぐるぐる」に決定。本予告映像にはフクと龍馬の出会いや奔放な龍馬の姿、「この冒険は、キャット忘れない」というキャッチフレーズなどが主題歌とともに収められている。「映画 ねこねこ日本史 ~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ!~」は2020年2月22日公開。

佐藤二朗コメント

可愛らしい絵柄で、歴史を「ふにゃ~(ねこだからふにゃ~というわけではありません)」と描き、肩の力を抜きながら明るく楽しく学べる作品になっています。今回僕が演じた平賀源内は、発明家でありながらマルチなプロデューサーでもあったそうですが、意識しすぎず、『ねこねこ日本史』らしく自由に演じました。
2020年2月22日、“にゃんがつにゃんにゃんにち”公開です(スタッフに言えと指示されました)。是非ご家族で劇場に足をお運びください。僕も息子と観に行きます。観れ。

鶴屋美咲(Girls2)コメント

学校の社会の授業で見ていたねこねこ日本史に、主題歌という形で関われることができてとても嬉しく思っています。
今回、ねこねこ日本史のキュートさを存分に表現する楽曲を歌わせていただきました。
ゆるく可愛い歌詞とたまにあるネコ語に、癒されていただきたいです。

「映画 ねこねこ日本史 ~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ!~」

2020年2月22日(土)全国公開

スタッフ

原作:そにしけんじ(実業之日本社)
監督:河村友宏
脚本:清水匡
アニメーション制作:ジョーカーフィルムズ
配給:アニプレックス

キャスト

坂本龍馬:小林ゆう
フク:山下大輝
ヤッちゃん:山寺宏一
小山力也
大森日雅
真木駿一
浜添伸也
八代拓
佐々木義人
木内太郎
三谷翔子
太田悠介
小野寺瑠奈
佐藤はな
島崎信長
佐藤二朗

※島崎信長の崎は立つ崎が正式表記。

(c)そにしけんじ・実業之日本社/「映画 ねこねこ日本史 2020」製作委員会