「年収が上がる食事」をAIがアドバイス!? 驚きの仕組みとは…?
住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。11月28日(木)放送の「TOKYO Topics Tag」のコーナーでは、AI(人工知能)が“年収が上がる食事”を提案してくれるサービスについてご紹介しました。


※写真はイメージです


東京都大田区のゲーム開発会社「シグナルトーク」が開発を進めているサービス、「ワークアップ」。なんでも、“年収が上がる食事”をAIが提案してくれるサービスなのだそう。いったい、その内容はどんなものなのでしょうか?

◆モニター越しにユーザーをチェック!
仕事用のパソコンにソフトを導入すると、タイピングの回数や、マウスの移動量、パソコンの前にいる時間、顔の表情まで、AIによって測定されます。その測定結果に応じて、最適な食事のアドバイスをしてもらえます。たとえば、ビタミンが不足しがちなときには“ブロッコリーを食べましょう”、むくみがちなときには“食物繊維を取ってください”など、そのときの体調に適したおすすめ食材を提案してくれます。

◆心身の健康が、収入アップに繋がる!?
「ワークアップ」では、ユーザーの働いている様子をチェックしながら、仕事が続けられる状態かどうかが、点数で発表されます。さらに、年齢・年収などで算出した生涯収入の影響も、増減額で示されます。具体的な数字が目に見えれば、自ずと改善点が見えてくるかもしれません。

このサービスについて住吉は、「自分の生活をAIに客観的に見てもらったときに、“どんな指摘をされるんだろう”ってちょっと興味が湧きますね」とコメントしていました。

「ワークアップ」は、2020年2月に、月額9,800円(税抜き)でサービス開始予定。気になる方は、「シグナルトーク ワークアップ」で検索してみてくださいね。

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時 :毎週月~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/