連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」第9話の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の賀来賢人さん主演の連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第9話「覚醒」が12月8日に放送される。主人公・遊佐清春(賀来さん)が、全記憶を取り戻す。今年1月期に放送された連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(同局系)で堀部瑠奈役の森七菜さん、里見海斗役の鈴木仁さん、結城美咲役の箭内夢菜さんが、同役で出演する。

 喫茶店「ボナーロ」マスターの深水喜一(笹野高史さん)に向かって「アンタが黒幕なのか」と告げる清春。その真相は……。南武修介(北村一輝さん)には、5年前に家出し、「ベルムズ」に加入した息子がいた。ベルムズを使い人体実験を繰り返していた、警察の地下組織「ニッポンノワール」。南武は息子の行方を案じ、江國光成(杉本哲太さん)らにニッポンノワールと公安の動向を探らせると、衝撃的事実を突き止める。

 覚醒の日、清春はついに全記憶を取り戻す。ニッポンノワールの全容、そして碓氷薫(広末涼子さん)を殺害した人物とは……。

 「ニッポンノワール」は、賀来さん演じる記憶喪失の刑事・遊佐清春が、上司だった女性刑事・碓氷薫の殺害事件や、未解決の「十億円強奪事件」などさまざまな事件にうごめく謎に迫っていくミステリー。舞台は、今年1月期に同じ枠で放送された連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の半年後。脚本の武藤将吾さんをはじめ、同ドラマのスタッフが再集結して制作されている。