まひる、よしこ、椿鬼奴、オカリナ

12月8日の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系、毎週日曜19:58~)は、「カレンダープロジェクト in スロベニア・クロアチア」「ロッチ中岡のQtube in モロッコ」の2本が放送される。

椿鬼奴、おかずクラブ・オカリナ、ガンバレルーヤ(よしこ、まひる)の4人は、カレンダー撮影のためスロベニアへ。高所でトランポリンをするグループとコラボ動画を撮影しようとするが、そもそもトランポリンで満足に飛べない女芸人たちをなんとか飛ばすことから始まる。そして、鬼奴が華麗に宙を舞う!?

また、スキーのジャンプ台を使って行われる坂道レースを体験。4人でたすきを繋ぐリレーではまさかの感動と思いがけない結末が生まれる。

最後は国をクロアチアに移して、カレンダーの本命ネタに挑戦。やってきた牧場には約1000匹の羊が。今回のミッションは、羊たちを餌で誘導し、「イッテQ!」の羊文字を描くこと。女芸人たちは見事ミッションをクリアし、素晴らしいカレンダーを作ることが出来るのか?

ロッチ・中岡創一はアフリカ・モロッコへ。モロッコ名物のアルガンオイルを作るための「ヤギの木」を見るためにヤギと戯れたり、髪の毛のみで車を引っ張る達人とともに、少ない髪の毛を犠牲にして、今回も体を張っておもしろ動画作成に挑戦する。そして、『スター・ウォーズ』のロケ地があるというモロッコで、書くとダースベイダーの「帝国のマーチ」に聞こえるという数式でモロッコ人にクイズを出題する。

さらに『スター・ウォーズ』っぽいロケ地を舞台に、前回から突如始まった「中岡宇宙旅行シリーズ」の第2弾が始動する。宇宙の彼方で行方をくらませた父親を探して旅をする宇宙飛行士・中岡、今回たどり着いたのは最果ての砂漠の惑星……そこで中岡を待ち受ける運命とは⁉