おためしコスメナビ

下地いらずの大人気BBパウダーに、限定デザインの『舞妓はん BBパウダー M ’20』(全2色)が登場! 1つで美容液や化粧下地、ファンデーション、UVカットなど7つの役割を果たしてくれる機能性はそのままに、美容オイルが2倍入ってしっとり感アップ。繭のようにふんわりさらさらな“うっとりうぶ肌”に仕上げてくれる。しかも乾かずくずれにくいというから嬉しい。さっそくその仕上がりを確かめてみた!

しっとり感パワーアップ!下地いらずのBBパウダーが限定パッケージで登場!

常盤薬品工業株式会社(東京都港区)の「舞妓はん」は、日本に昔から伝わる伝統的な和化粧の「技」を、現代のメイクに合わせてアレンジしたコスメブランド。そんな舞妓はんの大人気BBパウダーに今回、限定デザインの『舞妓はん BBパウダー M ’20』(全2色・10g・税抜1,700円・2019年11月26日発売)が登場!

「舞妓はん」の商品はデザインにも伝統や日本の美が取り入れられており、今回はコンパクトがマット素材の紅色で日の丸を思い起こさせるデザインとなっている。さらにふたには伝統工芸の螺鈿(らでん)モチーフと花菱の家紋もあしらわれ、和の雰囲気たっぷり。

BBパウダーには、“和”由来の美容オイル(椿油と杏子油)が2倍イン! しっとり感がアップし、パウダーなのにしっかり密着してくれるため、下地いらず。また絹繭フィット構造により、表面は繭のようにふんわりさらさらの肌触りなのも特徴だ。

1つで美容液・化粧下地・ファンデーション・おしろい・毛穴かくし・テカリ防止・UVカット(SPF30 PA+++)の7役を果たしてくれるため、メイクも時短につながる。撥水&撥油処方でくずれず、乾かないのもポイント。長時間きれいな仕上がりをキープできるのが嬉しい。

付属のスポンジパフは、両面仕様!

2面パフでしっとりふわふわな肌を演出できる。

色は「01 明るい肌色(ライトベージュ)」と「02 自然な肌色(ナチュラルベージュ)」の2種類。自分の肌色に合わせて選べる。

さらさらの仕上がりで思わず触れたくなる繭のような肌に

今回は「01 明るい肌色」をメインでおためし!

パウダーはきめが細かくさらさら。桜詩(さくらうた)の香りが、ほんのり優しく香る。

まずは手の甲に塗ってみる。

肌にしっかり密着するのに、表面はさらさらな仕上がりに! 毛穴がカバーされてワントーン明るい肌になった。

続いて顔でも試してみる。

スポンジ面にパウダーをつけたら、顔の内側から外側へ向かって塗っていく。

皮脂で崩れやすい鼻はパフで押さえるようにして塗っていく。

小鼻はパフの端を使って丁寧に。

しっとりさらさらの肌に仕上がった。毛穴も目立たず、きれいにカバーされている。厚塗り感がなく、素肌っぽい仕上がりなのも嬉しい。

今回、BBパウダーを使ってみて、パウダーなのに下地なしでも肌にしっかり密着してくれたことに驚いた。たった1つできれいな“うぶ肌”に仕上がるため、時短にもつながる。ただコンシーラーの機能はないため、シミやクマにはコンシーラーが必要だ。

『舞妓はん BBパウダー M ’20』の購入は、全国のバラエティショップや公式オンラインショップなどから!