「魔剣師の魔剣による魔剣のためのハーレムライフ」1巻

伏(龍)原作・小島紗作画「魔剣師の魔剣による魔剣のためのハーレムライフ」1巻が、本日11月29日に発売された。

「魔剣師の魔剣による魔剣のためのハーレムライフ」は、投稿サイト・小説家になろう発の作品を原作としたコミカライズ作品だ。自宅を襲った強盗に刺され人生を終えた高校生・富士宮総司狼は、喋る大太刀・蛍丸、自らの命を奪った小太刀・桜とともに異世界へと転生。「悪」と感じるものを人とは見なさない総司狼は、価値観のズレから現代社会で心に孤独を抱えており、自分の正義に従って戦える異世界にやって来たことを幸福に思う。物語は総司狼が盗賊に襲われている馬車を見つけ、美少女を助けたことから動き出す。同作は竹書房のWebマンガサイト・WEBコミックガンマぷらすで連載中。