11月24日に放送されるスペシャルドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」のワンシーン(C)フジテレビ

 フジテレビ開局60周年記念とアニメ「サザエさん」の放送50周年を記念し、サザエさん一家の20年後を、オリジナルストーリーで描くスペシャルドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」が11月24日放送される。2016年からアニメのプロデューサーを務め、今回のスペシャルドラマも担当している渡辺恒也プロデューサー(以下、渡辺P)に、第1弾では「舞台を20年後にした理由」について聞いたが、今回は“国民的アニメ”の「サザエさん」を実写ドラマ化するにあたり苦労した点を質問としてぶつけてみると、意外な答えが返ってきた。

 ◇

 女優の天海祐希さんがサザエ役で主演する今回の「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」。31歳のカツオは野球選手、マンガ家などを夢見ては挫折し、今は洋食店のシェフに。29歳のワカメはアパレル関係のデザイナーだが仕事に苦労。23歳のタラオは就職活動中だがやりたいことが見つけられず。74歳の波平は定年退職しカツオたちの将来を案じていた。70代のフネは変わらず波平と磯野家を案じる日々。48歳のマスオは中間管理職に就き、サザエとマスオの17歳の娘のヒトデはサザエと距離を置いていた。サザエはすれ違う家族の仲を修復しようと町内の盆踊り大会へ、家族全員で行こうと計画を立てるが……というストーリーだ。連続ドラマ「ショムニ」シリーズ、「HERO」シリーズ、「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」などの鈴木雅之監督が演出を務める。

 ◇「サザエさん」の“魅力”で苦悩

 --「サザエさん」は誰もが知る国民的アニメです。実写ドラマ化するにあたり苦労したポイントは?

 原作は、戦争が終わった時代から始まりました。“何も起きない”ということは、とても良いことです。「サザエさん」の魅力は“何も起きないこと”なんです。というのも、何かが起きてしまうと翌週からの話が変わってしまう。“何も起きない”からこそ変わらない。それが「サザエさん」が長く愛されている秘訣(ひけつ)の一つだと思います。

 しかし、ドラマで“何も起きない”という訳にはいきません。なので、そこが一番苦労しました。脚本家や鈴木監督たちと、何度も打ち合わせを重ねました。

 磯野家を題材に20年後に設定しましたが、アニメと一緒でドラマも“あえて事を起こそう”とはしていません。「サザエさん」はミステリーやサスペンスではないので、あの一家の中で、2時間見応えがあるドラマを作る上で、一番悩みました。

 ストーリーは、家族の絆が揺らぐ出来事が起きるわけではなく“少しずつ揺らいできていたこと”に気付くという話になっています。日常の生活でも、そういうことって現実にあると思います。カツオ、ワカメ、タラオも20年たてば、こういう事が起きているよねということを描いています。人生の悩みや仕事の悩みは、すぐに解決するわけではないと思います。

 何か大きな出来事があると、家族の思いやりを感じたりすると思います。2時間の物語を見終わったときに、何かを感じていただければうれしいです。気付きによって変化が起きるというのが、今回の物語で一番、重要なところです。見てくださった方の中に、離れて暮らす家族に電話したり、帰省してみようかなって思ってくださったりする方がいると成功かなと思います。

 --「サザエさん」が長年、愛されている魅力はどんなところだと思いますか?

 必ず、自分が投影できるキャラクターがいるのもあると思います。「サザエさん」の世界の中に、自分に年齢や境遇が近かったりして、感情移入できるキャラクターがいるというのは、長谷川町子先生が描いた原作が素晴らしいからです。磯野家のキャラクターたちの設定を考え、マンガにされたのは、本当にすごいことだと思います。そこが作品としての一番の魅力だと思います。

 (スペシャルドラマの制作は)本当に楽しかったです。20年後の設定で描くことを了承してくださった方たちには、感謝しかありません。ドラマでは、アニメで子供だったカツオたちが大人になって壁にぶち当たっています。壁にぶち当たっている子供たち、カツオたちを応援する大人たち、どちらに共感していただけるかは分かりませんが、楽しんでいただけると思います。実写ドラマに対して反対されている方が、もし、いらっしゃいましたら毛嫌いせずに、見ていただきたいです!

 ※天海祐希さんがサザエ、濱田岳さんがカツオ、松岡茉優さんがワカメ……。第3弾では、キャスティングの裏に隠された思いについて、渡辺Pに語ってもらう。

 「サザエさん」の放送50周年を記念した「サザエさんウィーク」が11月18日から展開中。23日午後7時にバラエティー番組「逃走中15周年記念!50周年のサザエさんとコラボスペシャル」、24日午後6時半にスペシャルアニメ番組「アニメ『サザエさん』放送50周年記念スペシャル」も放送される。スペシャルドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」は24日午後8時から放送。