ストームジー、来たる2ndアルバムよりエド・シーランとのコラボ曲を発表

英国のグライムMC、ストームジーがエド・シーラン&バーナ・ボイを迎えた新曲「オウン・イット」をリリース。さらに、12月13日には2ndアルバム『へヴィーイズ・ザ・ヘッド』をリリースすることも明らかになった。

ストームジーは英国ソロ男性アーティスト賞をはじめ、年間最優秀英国アルバム賞など様々な賞を獲得してきたUKグライム・シーンの最重要人物で、今年のグラストンベリー・フェスティバルではUKの黒人アーティストとして初めてヘッドライナーを務めた。また、4月にリリースされた1stシングル「Vossi Bop」は初週で1億2700万回の楽曲再生回数を記録し、UK出身のラッパーとして、初週最多の再生回数を記録した。



自ら制作を手がけたという今作『へヴィーイズ・ザ・ヘッド』には、エド・シーランやバーナ・ボーイの他にもAitch、H.E.R、イェバといった豪華アーティストがフィーチャリングされている。


<リリース情報>

STRMZ HITH PKSHT RGB_web.jpg

ストームジー
『へヴィー・イズ・ザ・ヘッド』
発売日:2019年12月13日(金)