インタビュー

2019/11/22 16:00:00

安達祐実、“脅威の童顔”が「やっと武器に」 幅広い役への挑戦心も語る

- PR -

「驚異の童顔」、「年齢不詳すぎる」など、38歳とは思えない可愛さがたびたび話題を呼んでいる女優・安達祐実にインタビュー。ハリウッド映画の吹き替え初挑戦となった映画『ゾンビランド:ダブルタップ』(11月22日公開)でのギャル役への挑戦から、女優としての今後、さらに、仕事と家庭の両立の秘訣まで話を聞いた。

目次

1 年齢不詳な“違和感”が面白さに
2 役柄にNGなし「守るものはない」
3 仕事と家庭の両立の秘訣