TVアニメ『浦島坂田船の日常』第8話でゲストキャラ・やまだぬき役を演じた代永翼からコメントが到着!

2019年10月から放送開始した、男性4人組ボーカルユニット「浦島坂田船」をオリジナルショートアニメにした『浦島坂田船の日常』。本日11月20日(水)21:54から放送されたその第8話に登場したゲストキャラクター・やまだぬき役の代永翼より、自らが演じたキャラクターの魅力や見どころなどについて語ったコメントが到着した。

うらたぬき(イメージカラー:緑)、志麻(イメージカラー:紫)、となりの坂田。(イメージカラー:赤)、センラ(イメージカラー:黄)の4名から成る男性ボーカルユニット「浦島坂田船」は、2013年に結成され、動画サイトでの活動を中心に人気を集め、今年2019年にはニューアルバム「$HUFFLE」を発売するなどその勢いはとどまることを知らない。

TVアニメ『浦島坂田船の日常』は、そんな浦島坂田船のメンバーが高校に転入して描かれる「わくわく転校”青春”ストーリー」。4人がそれぞれ自身をモデルにしたキャラクターを演じていることでも話題となっている。

●第8話ゲストキャラクター・やまだぬき役:代永翼 コメント

——ご自身のキャラクターの見どころ、チャームポイントなどを教えてください。

まさかうらたくんの肩に乗っているマスコットたぬきのやまだたぬきを演じさせていただけるとは思っていなかったので凄く嬉しかったですね。
やまだたぬきは見た目は可愛いのですが実は……色々凄いです。
うらたくんLOVEの気持ちを全面に出しました!!

——ファンの皆さんにメッセージをお願いいたします。

こうして『浦島坂田船の日常』にゲストとして参加できて本当に嬉しく思ってます。
和気あいあいとドタバタしていくこのアニメ!
演じていても、見ていてもとても楽しい作品になっておりますので、是非彼等の応援よろしくお願いします。


●TVアニメ『浦島坂田船の日常』番宣CM

(C)2019NBCUniversal Entertainment.All Rights Reserved.◆TVアニメ『浦島坂田船の日常』
<放送情報>
TOKYO MX 毎週水曜日21:54~
各配信サイトにて配信
<イントロダクション>
学校生活ーーそれは誰もが一度は経験するかけがえのない日々。クラスの人気者になれば誰もが羨むハイスクールデイズを送れると相場は決まっていた。転入生であるうらたは高校デビューを華麗に決めようとどきどきしながら教室の扉を開こうとしたーーその時だった。立ち塞がったのは同じく高校生の志麻、坂田、センラ! 彼らは敵か味方か、それとも一体……!? わくわくどきどきな転校”青春”ストーリーが今、幕を開けるーー!
<スタッフ> 
原作:浦島坂田船
キャラクター原案:月森フユカ
シリーズ構成・脚本:内田裕基
アニメキャラクターデザイン・作画監督:横山紗弓(アニメアール)
音響監督:飯田里樹
音楽:高田雅史
監督・美術監督:池内翔
アニメーション制作:GAINAX京都
<キャスト>
うらた:うらたぬき
志麻:志麻
坂田:となりの坂田。
センラ:センラ
ほか