連続ドラマ「G線上のあなたと私」の第6話に出演した波瑠さんと中川大志さん(左)(C)TBS

 女優の波瑠さん主演の連続ドラマ「G線上のあなたと私」(TBS系、火曜午後10時)の第6話が、11月19日に放送された。中川大志さん演じるイケメン大学生・理人が、波瑠さん演じる也映子(やえこ)の目を見つめながら、「俺、好きかも……あっ、バイオリン……俺も好きだわ、バイオリン」と話す場面が登場。SNSでは、「この距離での俺、好きかも……は反則ですよ」「中川大志の破壊力やばい!」「大志くんにキュンキュンさせられまくっている」などの反響があった。

 その直後、理人が「今、分かった。あと……」と、何かを告げようと也映子の目を見ていた理人だったが、楽器店の店員が来て、会話は途切れてしまい……という展開も描かれた。SNSには、「中川大志の演技本当にいいなあ……好きだなあ加瀬理人……」「中川大志くんに心を持っていかれている笑」「毎週中川大志くんのツンデレに癒されています」「中川大志がこんなにグッとくるイケメンだったとは」などといった絶賛の声も上がっていた。

 ドラマは、「あなたのことはそれほど(あなそれ)」などで知られるいくえみ綾さんのマンガ(集英社)が原作で、寿退社間近に婚約を破棄され、仕事と恋人を失った小暮也映子が通い始める“大人のバイオリン教室”を舞台に、恋と友情を描く。