グラビアアイドルの海里(かいり)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『海の彼方で逢いましょう』(発売中 4,180円税込 販売元:イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを行った。

DVD『海の彼方で逢いましょう』の発売記念イベントを行った海里

DVD『海の彼方で逢いましょう』の発売記念イベントを行った海里

今年6月に1stDVD『Debut!』をリリースしてグラビアデビューを飾り、美形フェイスとGカップバストを露わにして一躍グラドルファンを沸かせた海里。今年デビューしたグラドルの中では、伊織いおと人気を二分するなど、業界関係者からも高い注目を集めている。そんな彼女の2枚目となる同DVDは、今年5月に海外ロケとなるバリ島で撮影。彼氏の妄想を具現化した内容で、前作以上にセクシーなシーンが収録された1枚となっている。

布の面積が少ない三角ビキニでGカップバストを強調するなど報道陣を悩殺した海里は「今回は彼の妄想を映像化した作品で、色んな衣装を着ました。ジャケットにもなっているフラワーバスは私的にもすごく気に入っているシーンです。それに赤いリボンを巻きつけているシーンもあって、それを解いていくシーンはセクシーだと思います。リボンを巻きつけられてすごい不思議な気持ちになりました。ハマっちゃいましたね」と笑顔を見せた。

今回はシールブラにも挑戦したそうで、「露出度がかなり高く、今までで一番露出したと思います。頑張りました(笑)。着け心地は最高で開放感があって裸の気分でしたね。ハマっちゃいました。ドハマリです」と満更でもない様子で、「水色のランジェリー風の衣装を着たシーンは、肩から紐をズラしたりしてセクシーに仕上がってます」とアピールした。

前作に比べて露出度も高く、セクシーな衣装やシーンに果敢に挑戦した海里。「恥ずかしかったことは特にないです。1作目に比べてだいぶリラックスしてできましたし、表情も明るくなったと思います」と成長を実感しているようで、「今回のDVDは100点です! やり残したことはないですよ」と満足げだった。そんな彼女の憧れは、小学生の頃に見たというインリン・オブ・ジョイトイ。「インリンさんを見て衝撃を受けました。グラビアってすごいなと思いました。私もインリンさんみたいに過激さでインパクトを残したいですね。M字開脚はインリンさんのものなので、海里開脚など自分のものを作りたいです。現在開発中です!」と意欲を見せていた。