世界が認めたオープンスポーツ  スポーツカー黄金時代 4

バブル絶頂期に登場したロードスターは、60年代に流行したライトウエイトスポーツカーの再来。コンパクトなボディ、FRレイアウト、オープンという要素を組み合わせ、走りの楽しさを追求。


手頃な価格もあり、世界的にヒットを記録した。なお、ロードスターが火付け役となり、後に国内外のメーカーからライトウエイトスポーツが多数登場したのは有名な話。


掲載:ハチマルヒーロー 2013年 11月号 vol.23(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)