ゆきぽよ「漫画アクション」で最旬“愛されボディ”を披露

ギャルタレントの“ゆきぽよ”こと木村有希が19日(火)発売の『漫画アクション』23号(双葉社)の表紙・巻頭に登場する。
2019年に入ってのTV番組出演本数は100本超えるなど、キュートなルックスと明るい性格で大ブレイクを果たしたゆきぽよ。今月7日には初の著書『ゆきぽよ流 愛される秘訣』(KADOKAWA)も発売、今、最旬GALとして男女問わず絶大な指示を集めている。

久しぶりの登場となる『漫画アクション』では、胸元が大胆に空いたニットや、薄紫色のビキニに身を包み、秋らしい情熱的なグラビアを披露。同号にはゆきぽよの両面クリアファイルも付いてくる。(画像はこちらから)

また、巻中グラビアにはモデル、コスプレイヤー、ガールズバンド「エルフリーデ」のギタリストとしても活躍する山吹りょうが登場し、巻頭カラーマンガは『とりぱん』のとりのなん子による新連載『空日屋(うつろひや)』が、巻中カラーマンガには単行本1巻が11月28日(木)に発売される『愛しのアニマリア』(岡田卓也)が飾っている。