セガの家庭用ゲーム機で、スマホを充電!

メガドライブ・セガサターン・ドリームキャストを、実機の約1/2サイズで忠実に再現、付属のケーブルでUSB電源に接続すれば対応する機種のスマホを上に置くだけで充電できるワイヤレス充電器が2020年2月中旬に発売される。価格は各4500円+税。


近年、これら往年のゲーム機を模ったグッズをいくつか見たが、実機の1/2サイズというとそこそこな大きさであり、ワイヤレス充電器というアイテムは初めて。

ちなみに
『メガドライブ』は1988年10月29日に、2万1000円で発売。16ビットCPUを備えたセガハード史上最も普及したマシンで、北米ではジェネシスの名で発売された。
『セガサターン』は1994年11月22日に4万4800円で発売。32ビットのマルチメディアマシン。イメージキャラクターの”せがた三四郎”を藤岡弘、が演じCMに登場。そのインパクトでゲーム好き以外にも話題となり『第49回NHK紅白歌合戦』に白組の応援で出演、一大ブームを起こす。
『ドリームキャスト』は1998年11月27日に2万800円で発売。業界初の本格的オンラインコミュニケーション機能を持つマシンだ。

写真は開発中のサンプルなので、実際の色味なども実機に近づけたものになるようだ。そしてパッケージも、実機と同じデザインになるという。


(C)SEGA