連続ドラマ「同期のサクラ」に出演している(左から)竜星涼さん、橋本愛さん、高畑充希さん、新田真剣佑さん

 女優の高畑充希さん主演の連続ドラマ「同期のサクラ」(日本テレビ系、水曜午後10時)の第6話が11月13日、放送された。同話では、主人公のサクラ(高畑さん)を巡り、同期の木島葵(新田真剣佑さん)、清水菊夫(竜星涼さん)との三角関係が描かれ、SNSでは「めちゃくちゃワクワクする!」「葵と菊夫にドキドキする!」「三角関係どうなっていくの?」「サクラと葵推し! 菊夫も頑張れ!」といった声が多数上がり、盛り上がりを見せた。

 劇中では、月村百合(橋本愛さん)が葵のことを気になっているそぶりも見られ、SNSで「橋本愛ちゃんも参戦してほしい」「四角関係になるのかな?」といった声が上がったほか、「誰と誰が結婚した」などを予想するコメントも書き込まれていた。

 ドラマは、高畑さんが主演し、2017年7月期に放送された「過保護のカホコ」のほか、「家政婦のミタ」「女王の教室」(すべて同局系)などで知られる遊川和彦さんが脚本を担当するオリジナルドラマ。サクラ(高畑さん)と同期社員たちの10年間を描いている。