和田彩花 アンジュルム卒業後初のソロツアー開催、同時にファンコミュニティーも始動

今年6月にアンジュルム及びハロー!プロジェクトを卒業した和田彩花。その後、自身の誕生日である8月1日よりソロアイドルとしての活動を開始した彼女が、来年2月24日から初となるツアーを開催する。

アンジュルム(前・スマイレージ)のオリジナルメンバーであり、初代リーダーを務めた和田彩花。今年6月18日に行われた日本武道館でのコンサートを持ってグループを卒業、その後自身25歳の誕生日からソロアイドルとして活動を開始した。

ソロアイドルとしては、和田本人が作詞した『Une idole』を発表、東京・多摩センターで開催されたカルチャーフェス『NEWTOWN 2019』において初パフォーマンスを行うなど、アイドルの新たな可能性を求めて意欲的に活動を続けてきた。

今回は初となるライブツアー「和田彩花ライブツアー前2021―この気持ちの先にあるものはなに?―」の開催が発表された。2月24日のZepp Nagoya公演を皮切りに、Zepp Osaka Bayside、Zepp Tokyoの東名阪を巡る。

また、それに伴い、本日よりファンコミュニティーサービス「Fanicon」内に「和田彩花 前2021」が誕生。Zeppツアーの先行チケット販売や独自コンテンツなど、新たなコミュニケーションの場として【半年間の期間限定】で開始された。
▽和田彩花コメント
こんにちは、和田彩花です。ライブツアーをやらせていただけることになりました。一人になり様々な機会をいただき表現を探ってみています。その中で、音楽での表現も少しづつ始まりました。私は今までの活動に加え詞を書いてます。楽しく取り組んでいます。いつかは、この詞と音を自分の身体を通して表現できたらいいなという思いがずっとあったので、ライブツアーは素直に嬉しいのと、楽しみというかワクワクする気持ちが溢れています!言葉を通して自分の思いを、音を通して同じ空間にいることを、空間を通して様々なことを感じられる形を準備して行きたいなと思っています。楽しみにしてもらえたら嬉しいです。

また、ライブに関するお知らせや本番までの様子は、各SNSでの発信はもちろん、「Fanicon」というファンコミュニティーサービスでもお伝えする予定です。こちらは、半年間の期間限定となりますが、こちらも合わせてみなさんに楽しんでいただけたら嬉しいです。

その後は、自分の足でもう少し広い世界へ行ってみようと思っているので、私の活動のイントロダクションをこのライブで締めくくろうと思います。では、このへんで。
▽和田彩花 前2021
https://fanicon.net/fancommunities/1812

▽「和田彩花ライブツアー前2021―この気持ちの先にあるものはなに?― 」
2月24日 (月) Zepp Nagoya 開場/17:00 開演/18:00
3月7日 (土) Zepp Osaka Bayside 開場/16:30 開演/17:30
3月12日 (木) Zepp Tokyo 開場/18:00 開演/19:00