駄菓子屋を救いたい! アニメ『歌舞伎町シャーロック』第6話あらすじ&WEB予告

2019年10月11日(金)よりTBSほかアニメイズム枠にて放送中、『歌舞伎町シャーロック』第6話のあらすじと先行カットが到着した。

本作は新宿區イーストサイド、歌舞伎町を舞台にシャーロック・ホームズをはじめとした探偵たちが活躍するミステリーでコメディなオリジナルアニメーション。落語を愛する変人探偵・シャーロック・ホームズ役に小西克幸、シャーロックに仕事を依頼する大学病院の監察医ジョン・H・ワトソン役を中村悠一が演じている。

<あらすじ>
第6話「漢 小林、やるっす」
兼古組のやばいヤクザ・杉本が出所してきた。彼はかつて小林の兄貴分だった。
杉本が駄菓子屋を脅してお金と「ドッキリマンシール」を奪っていくところを「歌舞伎町遊撃隊」の子どもたちは目撃する。
困っている駄菓子屋を見た遊撃隊のリーダー・ヨシオは、杉本からそれらを盗んでしまう。
怒る杉本。
子どもたちにピンチが迫る!



<スタッフ>
脚本:木戸雄一郎/絵コンテ・演出:松澤建一/作画監督:清池奈保、式部美代子

(C)歌舞伎町シャーロック製作委員会