90年8月のマイナーチェンジで登場したスープラ初の280psエンジン搭載車 トヨタ スープラ 2.5GT ツインターボ リミテッド エアロトップ 3


90年8月のマイナーチェンジで搭載された2.5ℓ直6ツインターボの1JZ-GTEU型は、スープラとして初の280psを発揮。さらにセラミック製タービンブレードを採用することでターボラグを抑え、優れたレスポンスを実現している



SPECIFICATIONS

スープラ 2.5GT ツインターボ リミテッド エアロトップ(JZA70)

全長×全幅×全高(mm) 4620×1745×1300
ホイールベース(mm)  2595
トレッド前/後(mm) 1490/1495
車両重量(kg)  1550
エンジン型式  1JZ-GTEU型
エンジン種類 直列6気筒DOHCツインターボ
総排気量(cc) 2491
ボア×ストローク(mm) 86.0×71.5
圧縮比8.5:1
最高出力(ps/rpm) 280/6200
最大トルク(kg-m/rpm) 37.0/4800
変速比 1速3.251/2速1.955/3速1.310/4速1.000/5速0.753/後退3.180
最終減速比 4.100
ステアリング形式 ラック&ピニオン
サスペンション ダブルウイッシュボーン(前後とも)
ブレーキ前/後 ベンチレーテッドディスク(前後とも)
タイヤ 225/50R16(前後とも)
発売当時価格 368.7万円



フロントバンパー内部には、大型のインタークーラーが装備される。





リミテッドは電子制御サスペンション「TEMS」が標準装備。ショックアブソーバー上部には、そのTEMSの調整機器が設置される。


掲載:ハチマルヒーロー 2013年 11月号 vol.23(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)