グラビアアイドルの青科まきが、最新イメージDVD『the dēbut』(4,180円税込 発売元:ラインコミュニケーションズ)をリリースした。

DVD『the dēbut』をリリースした青科まき

2017年6月に雑誌『週刊プレイボーイ』(集英社)が手掛ける公式酒場"週プレ酒場"でオープニングスタッフとして勤務し、同誌で居酒屋店員として初グラビアを飾った青科まき。その後は芸能事務所に所属して本格的に芸能活動をスタートさせ、「ミスヤングチャンピオン2019」でグランプリを獲得した。そんな彼女が初めてのグラビアDVDをリリース。上からB84・W59・H86 とスリムながらもFカップバストというメリハリの効いたボディーライン、そして彼女の代名詞でもある"パイスラッシュ"を披露している。

童顔が魅力の青科。グラビアの王道でもあるビーチではしゃぐシーンは弾けた笑顔が印象的で、制服のコスプレを着用したシーンも現役と見間違えるほどのキュートさがある。一方、黒の下着風水着と透け感のあるランジェリーを羽織ったシーンでは、大人の表情を見せている。

なお、同DVDの発売を記念したイベントが11月2日に東京・秋葉原のソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館6F(16:00~)で開催される。